沖縄県内でも新型コロナウィルス

本日16時、沖縄県内でも新型コロナウィルスに感染された方が初めて確認されました。

感染された方に対して、心よりお見舞いを申し上げます。

2月1日、那覇港へ入港した際、2679名の乗員・乗客の多くが一時的に沖縄へ下船しております。

10日前から私は繰り返し申し上げておりますが、政府は、沖縄で下船した可能性のある乗員・乗客と、現在クルーズ船で感染が確認されている174名との因果関係を明確に出すべきです。

また、沖縄県内においては、タクシーの運転手さんの運行計画・履歴を調べて、すべての運転手さんの検査を行うべきです。
174名の感染者と2679名の因果関係の調査は国の仕事。

熱が出ようが出まいが関係なく、すべての検査を行うのは、沖縄県の仕事です。