2014.5.22「嘉手納町の皆さんこんにちは/正規・非正規雇用って?」

日時:平成26年5月22日(木) 20:00-21:00
場所:FM21

ひろみ/5月22日木曜日になりました。皆さん、こんばんは。本村ひろみです。メインパーソナリティはこの方です。

ミキオ/下地ミキオです。よろしくお願いいたします。

ひろみ/ミキオさんこんばんは。22日は夫婦の日です。映画とか安くなるんですよ。この頃映画に行ったりとか。

ミキオ/この間ね、結婚式の挨拶を考えていました。家庭幸福は、奥さんに降伏するという、夫婦円満って、そっから始まるんですかね。

ひろみ/よくいいますよね。奥さんが頑張って元気なところはいいと。そういうことなんですかね。

ミキオ/うちの家内、元気ですよ。僕は太っているんじゃなくて、はれているんです。

ひろみ/夫婦仲良いということで。
さて、番組はアイセックジャパンさんのサービスを使って、リアルタイムで文字情報を発信しています。ぜひ、ミキオポスト OnRadioのトップページからいくと、文字でこの番組が読めると言うこと何で、初めての方、ぜひチャレンジしてみてください。
ところでミキオさん、今世界的に話題になっている音楽で「ハッピー」という歌があります。みんなで踊り始めるという。ご存知でした?なぜこれだけハッピーがはやってるのか、知りません?

ミキオ/皆と一緒になりたいんじゃないの?孤独化とか、マンションでも隣の人が誰かわからない、というような環境なんだけど、本当は皆と一緒になりたい。

ひろみ/沖縄でいうカチャーシーとか、宮古のクイチャーとか、皆で踊るのは楽しいですかね。コミュニケーションが大事(だいじ)ですよね。ミキオさんにも踊ってもらいたいなと。よろしくお願いいたします。
ミキオポスト OnRadio、きょうの1曲目は、かりゆし58で心に太陽。

♪ 心に太陽/かりゆし58 ♪

ひろみ/ミキオポスト OnRadio、さあ、今週のミキオのコーナーです。ミキオさんのFacebook、Twitterを見てる方はお気づきになったかと思いますが、週末は本当に離島を回っていましたね。特に伊良部島では大歓待を受けて、皆で賑やかに。

ミキオ/伊良部で講演したのは久しぶりだったんですが、真剣に皆さんに1時間くらい話しを聞いていただいて、今の沖縄はこうなるんだよとか、宮古島がこうなったら面白いんじゃないとか、この伊良部島は全日空と日本航空が撤退して、誰も使わない、さあどうするんだということになっているので、下地ミキオだったらこうするんだ、という話をさせていただいたんです。
私の考え方は今の宮古島空港を、伊良部島空港、下島空港、国際空港を作る。2000mと3000mの滑走路がある。誰が考えても、3000mを選ぶが、宮古島が遠くなるとか。宮古で遠いといったら、俺が怒る。宮古島で遠い話はどうするんだと、ふざけないで!とかって、そういう話をしながら、おもしろおかしくやってきました。
私の考え方は、嘉手納町の前なんかでも、軍民共用といっているが、今の宮古島空港をうつして、国際空港を作ると。国際空港をつくって、名前を決めたんです。アララガマ国際空港。

ひろみ/パワーがありそうですね。

ミキオ/なぜかというと、台湾とか香港とかは、今の沖縄本島からいっている国際線も大丈夫なんですね。シンガポールだと、飛行機が大きくならないと届かない。大きくなると、滑走路も必要。3000mの滑走路は大きな意味を持つ。そういうふうな新しい流れをつくることができるので、どうしても、3000mの滑走路は、石垣と宮古のためにも活用しなければならない。

ひろみ/面白いですね、インターナショナルになるんですか。

ミキオ/この国は、あと40年したら、人口8000万人ですよ。順調に伸びるということにならない。アジアから呼ばないといけないですよね。30億人いるアジアをターゲットにすると、おのずと決まってるじゃないですか、となると、長い滑走路のところに飛行機が降りやすいし、重いものを一度に運び込めるとなると、下島空港、嘉手納などの軍民共用の仕組みを作っていかないといけない。

ひろみ/面白いですね、アジアに向けて離島を開けていくんですね。

ミキオ/オアフ島と、ハワイ島があるんですけど、オアフ島がものすごく人気で。
1カ所から入って1カ所から出るのではなく、ここから入って、あっちから出るということができるといいと思う。これが基地かよ、と言って、下島空港みたいなものすごくい海のきれいなところから帰るとか。こういうコースをいろいろくめるような仕組みを作らないといけない。離島は、潜在力があって、それを引っ張りだすと、沖縄全体の観光地になる。今、お荷物みたい。だから、人が住まないんだよとかいっているが、僕は人口が戻ると思います。元気が出る離島を作ることが、私たちの仕事かなと思います。

ひろみ/離島で夜過ごしていると、わっと気持ちが解放されますよね。

ミキオ/わっとじゃなくてシーンとして、6~9時までは、オトーリでお酒を飲んで楽しむ。9時半から外に出て、星や月が大きくてきれいだから、那覇や東京で見るよりも全然違う。そこで自分の昔や過去を思い出しながら、涙を流しながら、これが大事(だいじ)。

ひろみ/Facebookを見たら、すごく楽しそうでしたね。

ミキオ/あれは、9時半まで。座間味空港、夜はあそこで寝転がって、星を見るとすごいっていうのが、これが離島の醍醐味。この離島の良さを大切にしながら、インターナショナルな感じで空港を持ってくると。

ひろみ/ぜひ、このプランが実現することを願いますけど。
話は変わりますが、イノブタとかめしあがっている写真があったのですが、人気なのですか?

ミキオ/イノブタは脂身がなくていいんですね。ブタさんよりも走り回っているので、筋肉質で赤みが多くて、僕が言っても説得力はありませんが、太らないそうですよ。食べ過ぎてはダメということでしたね。

ひろみ/みなさん、お嬢さんたちも垢抜けた方が多かったのですが。

ミキオ/あれは浦添島です。イノブタは浦添、オトーリは伊良部島です。

ひろみ/でも週末ごとに各地をまわっていますね。

ミキオ/見るというのは政治家にとって大事。聞くのも大事だが、最後は感じるのが大事。そういう感受性の強い人が政治家になるべき。だから人が苦労しているといっても、しょうがないと言うんじゃなくて、うわーっと来る人が政治家に慣れると思う。

ひろみ/今週のミキオを聞く度に、本当にパワフルだなと思いますし、歩いている歩数どのくらいかなと。万歩計つけるとすごいんじゃないですか。すごい歩く量だと思います。

ミキオ/歩くっていう作業は、誰かと接触するケースが多くなるので、ものすごく勉強になりますね。

ひろみ/今週も、かなり動いたミキオさんのお話でした。
では、ここで1曲まいりましょう。
kachimba1551で、ガンバッテヤンド。

♪ ガンバッテヤンド/kachimba1551 ♪

ひろみ/さあ、ミキオポスト OnRadio、毎週、各地域のお話をさせて頂いています。北部地域はFMもとぶ、中部地域はFM21、FM久米島の4局ネットでお届けします。
今週のしちょうそんは嘉手納町のフォーカスです。

ミキオ/嘉手納町で大きいのは、嘉手納基地ですね。この間も少し申し上げましたが、まずは軍専用の空港を続行させずに、軍民共用にする。それで、嘉手納飛行場も、東京からとか、シンガポール、オーストラリアからの飛行機を、世界中から飛行機が集まるような軍民共用にする。空港周辺は、どこも活性化しているので、そうして商店街も活性化させる。
嘉手納町って、読谷と近くなんですよね。嘉手納はあまり土地はなくて、読谷はすごく豊富でと、極端に分かれていますが、嘉手納って、中心じゃないですか。嘉手納の北部に行く前に、嘉手納を通らずして、北部に行けずというのは誰もがわかること。誰しもが通らなければならない、北部には今年間400万人が行って、泊まらないで帰る。那覇には200万人しか行かない。
あれだけの米軍人が居るので、彼らをどうにか活用して、さまざまな英語教育とか、インターナショナル的なイメージが嘉手納と沖縄市にありますよね。これも出してみたらどうかなと思います。
町そのものが基地問題があるので、テーマパーク的に、アメリカ村みたいなものをやるのが、あまりよろしくないように思われていますが、なんか、私の見方で嘉手納町は皆看板を英語にするとか。そういうふうな面白い、特色で、これが事実69年間、嘉手納基地が今でもあるっていうことだし、これを逆手にとって、これでアメリカの人たちが嘉手納でもっと大きく楽しめるというか、そういう雰囲気つくるというのも、1つの方法かなと思っている。また、そういうのを面白いねといって、観光客が集まるっていう、そういう構図ができないかと思います。

ひろみ/通過点ではあると思いますが、基地以外に思い浮かばないですね。

ミキオ/交流の場が必要ですよね。嘉手納町の基地と、嘉手納町は、もっと交流の場を作りたいなと思います。
僕はドイツに行って、空港に行ったんですよ。基地内のバスの運転手さんが私は嘉手納から来たんですとかって、へぇーって驚いたのはいいですが、私の妻は嘉手納町出身なんですと言って。子どもも連れてきなさいといって、運転手さんに、あなたの奥さんと子供もつれてきなさいと言われて、司令官の了解をとって、一緒に食べたんですよ。そうしたら子どもが私にべったり。シモジミキオのお腹の具合がよかったんでしょうね。旦那さんにも、奥さんにも抱かれないで、僕にばっかり抱かれて。僕が車で基地をでていくと泣きわめいちゃって。

ひろみ/嬉しかったんでしょうね。ゆるキャラのような存在感ですね。きっと子供からすると嬉しかったんでしょうね。

ミキオ/今でも思い出しますよ。ミキオ!みたいな呼び方して。うちの娘でも、僕にこんなふうに言ったことないのに。

ひろみ/うちなーんしゅの2世がそっちにいるんですもんね。沖縄の方はすごいな。

ミキオ/あそこは決まってるんです。独身寮は基地の中、家族寮は外って決まってて。うちもアメリカ人の家があったら、ドイツ人の家があって、交互にあるんです。
それで、1万何千組、アメリカ人とドイツ人が結婚している。
ものすごく交流が、国際交流になっている。保育園行っても、ドイツ語と英語でやってる。
あれ見てて、なんかそれ僕もそんなの作れないかなって。必ずルール作って、外人住宅が1つできたら、地元の人が住んでって、こういうのがないと、外人住宅って認めませんよとか、ドイツみたいなやり方をするとちょっと変わってくるのではと思う。
嘉手納の保育園は、必ず、英語と日本語っていうのはどうでしょう?来ると思いますよ、もっと枠を広げろとか。
なんかね、基地は今急に、嘉手納町の基地はなくならないと。私の安全保障論からしても、そうだと思うので、もっと基地を活用できないかなと。アメリカというところが、嘉手納に土地をとって、それで基地を作って、安保のために頑張っているというだけじゃなくて、今度は私たちが逆にそういうように、居るアメリカ人を逆に私たちが使いこなすみたいな。そういうようにして、歴史的に面白い街だと、いうような作るっていうのはどうかなと思う。

ひろみ/ミキオさんのお話聞いていると、沖縄市と嘉手納、この地域は面白いようにできると、インターナショナルな雰囲気と。インターナショナルの雰囲気と。

ミキオ/面白い仕組み作りましょうよ。

ひろみ/そうすると県外から来た人が特色を見て、この街面白い、というようになるんじゃないですかね。交流の場がもっとあったら。

ミキオ/スーパーマーケットととか、バーを作らないで、そのまま外に出てきて、皆と交流するような場を作らないとだめですよね。

ひろみ/嘉手納長の新しい1歩とかを考えていただけたらと思います。
今週のこのコーナーは嘉手納町のお話をさせていただきました。
さてここで1曲まいりましょう。
Shinonのこの曲です。stay with me。

♪ stay with me/Shinon ♪

ひろみ/ミキオポスト OnRadio、お届けしております。
さあ、ミキオさん、この番組は、メールが皆さんからたくさん届いておりまして、先週は大好評でしたので、今週も引き続きメールを紹介します。
宜野湾市のユキボウさんから。先週、お料理のお話をしていましたね。ミキオさんが今まで作った料理野中で、大成功した料理はなんですか。

ミキオ/1番、2番というのが頭の中で整理ができないですね。
この前、こんな料理作ったんです。マグロの卵があるんですが、それをゆでて、細かくやって、フライパンでいためて、ご飯の上にひいて、マグロのカマのところを、醤油とごま油と、バターと塩コショウとショウガをいれて、お醤油で揉んで、それから何もひかないで、どんと火だけ、フライパンで強火で、30か40秒でやって、卵がひいているのに、半生みたいな感じですね。うまかったですね。

ひろみ/オリジナルだと思うんですが、何料理というんですか?

ミキオ/海鮮丼ではあるんですが、刺身の切り方が、サイコロステーキよりも大きく切っている。ごま油、バターと塩コショウと醤油と混ぜ合わせて、これを1時間ぐらい置いてから、だーっと焼いて、しかも半生くらいに焼くんですね。ご飯が本当に進みます。

ひろみ/隠し球の料理を毎回持っているのが、びっくりです。元々、シェフを目指していたのかなと思うぐらい。

ミキオ/僕の仕事って褒められることもあるんですが怒られることもあり、賛成、反対がある仕事ですが。シェフって、100%褒められるんじゃないですか。

ひろみ/ミキオさんのお料理は食べたいと思いました。

ミキオ/料理人ってすごく憧れがあるんですね。

ひろみ/どうですか、宜野湾市のユキボウさん、ぜひ挑戦してみ大きさがポイントですね、ぶつ切りにする。
次、那覇市のハナさんです。この前、泊の由宇町で見かけました。ハジカサーして声かけれませんでした。生で見ると、いいですねと。

ミキオ/ありがとうございます、ハナさん。

ひろみ/案外、皆さん遠巻きで見ていて、声かけられないんですかね。ぜひ、声をかけてあげてください。
障子にメアリーさん、宜野湾市20代の女性の方です。正直政治の話だけかなと思っていたので、楽しい話もあって意外でした。最近一人暮らしを始めましたが、一人って寂しいですね。そこで、ミキオさんのオフの過ごし方を教えてください。ぜひ参考にしたいです。

ミキオ/僕は、テレビ大好き人間なんです。パチパチミキと家内から呼ばれています。チャンネルえを替えちゃうんです。とにかく、いろんな番組が同時にやってても全部見たい。映画も好きだし、ドキュメントも好きだし、テレビ好きなんですよ。

ひろみ/意外な感じですね。情報があるのでしょうか。

ミキオ/ニュースも見るし。CMには悪いんだけど、CMになるとかえちゃう。うちの家内がうるさい、落ち着きない!と言われるんです、家内には落ち着き無くてごめんなさい、でも、こんな私と結婚したあなたが悪いんです。

ひろみ/テレビを見て過ごす、これがオフの過ごし方。

ミキオ/本当だったら本を読んで過ごしなさいとか言うんですけどね、テレビ見てください。

ひろみ/続いては、那覇のブルーバードさんです。
ミキオさん、こんばんは。真生ちゃんが来期休みますといっていました。なんだか、淋しいかんじです。ミキオさんはどう思いますか?

ミキオ/彼女、絶対次のオリンピックに行くと思う。美味しいの食べて恋をして、鋭気を養って、ふっくらした体をしぼりながら、4年後に向かうと。こういうストレスのたまらない生き方を2年くらいしたら、優勝できると思う。前は絶対、ソチで勝たないといけないというプレッシャーで、毎日練習に励みすぎたんだと思うんですね。僕は、まおちゃんも大人になってきたので、休みと心のゆとりと、そして優雅に勝てるには恋をすると。そうしたら人間的な大きさで勝てるのでは。スケートの技術ではなくて、人間的な大きさで勝てると。今休むのは正解だと思う。

ひろみ/フィギュアは表現力が必要なので、休むのは大切かもしれないですね。

ミキオ/世界も旅したほうが良いんじゃないですか。職場体験もいいかもですね。コンビニで働くとか、上を向いたら真央ちゃんとか。

ひろみ/販売機の飲み物入れもすごかったですね。
まおちゃん、ゆっくり休んで、来期応援していますと、お届けします。
那覇市の40代男性の方、カタブイニュウドウグモさんです。ミキオさん、こんばんは。たまに楽しく聞いています。たまにですか。今話題になっている「美味しんぼ」というマンガですが、賛否両論あるんですね。福島を出ると鼻血が出ると。これについてどう思いますか。

ミキオ/僕は、この表現はよくないと思います。福島って、大変な状況であることは、日本国民、誰しもがわかっていること。除染をして、さまざまな原発でどうしたら働いている皆さんが、原子力発電所を安定させ切れるかと努力している最中。そういうふうな中で、まだ事実起こっていないことですから。福島から出たら鼻血が出たという話はまだ起こっていない事実なので、それが起こっているという話になると、この努力が報われないと私は思いますね。大臣が、死の町になったといって、クビになった大臣がいた。福島の区域を見に行って。僕も実に行きましたよ、だけど異様な村でしたね。僕が見ても、人が入っていないという、怖さみたいなものね。大臣はその言葉を言って、辞めざるをえなくなったんだけど。僕は思うことと、言っていいことは区別つけないといけないと。だから、食いしんぼうの方の言いたいことは早く直せとか、それじゃいかんとかあるだろうし、そういうこと思ってる人もいるよ、ということもあるだろうから。しかし、それが全部表現として出ているのが、前向きに良いことなのかというと、そうではない。思ってることを思ってる通り表現するということは、正当性が全部あるかというと、そうでない場合のTPOがあるんじゃないかと。

ひろみ/住んでいる方は傷つきますからね。

ミキオ/努力している最中でしょ。だからそこはどうなんだろうか。何で真実を言って悪いんだと、また書いておりましたけど。最後は休刊になっちゃいましたが。まあ、そういう、1つ1つ思いを大事にしながらやることが大事かもしれませんね。

ひろみ/カタブイニュウドウグモさん、よろしいでしょうか。
以上、皆さんのメールのお話、お届けしました。
ここで1曲、まいりましょう。
THE RITZで君を抱きしめたい。

♪ 君を抱きしめたい/THE RITZ ♪

ひろみ/ミキオポスト OnRadio、お届けしております。
ミキペディアのコーナーです。このコーナーは、1つのテーマについて、ウィキペディアよりもわかりやすく解説してくれるというコーナーです。
正規雇用、非正規雇用についてです。

ミキオ/この言葉、正規雇用というのは、本採用で採用されて、ちゃんと保険も入っていて、終身雇用制度に近い人たちををパートでお仕事されているみたいに、日給であったり、保険が入らないこともあったり、そういうのを非正規というんですが。
この国の雇用体制って、終身雇用制度なんですよね。入ったら一生。どんなに苦しくても、一生っていうのがだいたいこの国の仕組みだったんですが、それが急に転職をすると言うことがかっこいい時代になっちゃって、転職することが多くでてきた。特に経営のトップの場合は、ヘッドハンティングというのがあって、自分の会社とライバル会社に行って、仕事をして、自分の会社の情報をもって向こうで勝負するとか、ということもよく映画化された。
私は正規雇用でやるよりも、臨時で働きながら、自分のオフの時間を大事にして、そういうような人生観があるんだよと、わんわん出てきたので、雇用のあり方がものすごく多様化してきたんですよね。となると、どうなってきたかというと、経営者も本採用じゃなくて、非正規でいいのかなと、風潮が強くなって。
気がついたら、沖縄県も35万人ぐらいが正規雇用で、21万人くらいは、40%ぐらいが非正規なんですよ。非正規でもいいと言う人がいるが、私はこれを何とか、非正規を、正規にしたいと。これをですね、非正規が正規になると、もちろんボーナスもあるし、正規になると、ボーナスもあるし、安定した保険制度もあるし、4300億円になる。今、沖縄の観光って、年間の観光収入が、5000億程度ですから。沖縄の人が正規になるだけで、4000億の経済効果がある。
大きなAという会社、しばらくは倒産しないよねと、子会社のコールセンターで働いて、非正規ではたらいてた人が正規になったっていいったら、JAバンクや、ろうきんや、大きい会社でしっかりと定年まで働けるんだったら、お金、ローン出しますよと。おのずと住宅買ったり、経済動きますよね。この人達は安定しているから、たまにはステーキ食べようか、というのも100グラムじゃなくて、きょうは200だとか。わかりやすく言いますが、購買力がわくんです。サンエーやユニオン行っても、ジャスコにいっても、前までは1000円までしか買わなかったけど、1500円になるとか。公設市場に行っても。全部そうなると、購買力がわく。そうなると、企業の売り上げが伸びる。
採用しようかとか、給料上げようかとかなると、お仕事している人たちの給与を上げて、好順かする。

ひろみ/経済効果がどんどん良くなりますね。

ミキオ/正規を増やすという沖縄の方向性を明確にすべき。この部分だけは、少し、私の会社は50名分ぐらを正規にしました、だけどコストが上がったとなったら、ちょっと税金でまけようかと。私の考えは、税金で取るよりは、給料上げたほうが経済効果がよくなる。経済効果をやって、所得税からとったほうが、私はいいと思う。所得税からとったほうが、私はよいと思う。だから、非正規を正規にするのは、私は経済戦略の1番目に必要な戦略だと。非正規を正規に。
空港などを作りたいというが、一気にかえられるのが、これ。

ひろみ/今、話を聞いていると、気持ちを大きくなるというのが1番の経済効果ですね。これは国のためにもぜひですよね。
今、正規雇用じゃないから結婚しないという方が、若い人に多い。

ミキオ/僕は、安心して家庭を作って、子どもも生めてというサイクルがあって、そういうのがいいのでは。安定したら世界旅行に行くとか、マンションを買うとかやると、正規雇用にすることからと思っている。

ひろみ/そういうのをやると夢にもなるから、ぜひお願いします。

ミキオ/正規雇用、間違いなく、やらないといけない政策ですね。

ひろみ/昔だと、入社したら車を買いたいとか、親に何か買ってあげたいとか、いっていたけど、今は貯金さえもできないと、非正規の方はいいますね。非正規を正規雇用へ、実現化して欲しいと思う。
ミキオポスト OnRadio、あっという間の1時間でした。ミキオさん、きょうも夢をもらった気分です。

ミキオ/夢といえば、私はいつもユニバーサルスタジオですよ。ユニバーサルスタジオをぜひ実現させたい。県民の力(ちから)で誘致する。みんなでとにかく頑張りたい。近いうちに皆さん、誘致委員会作りましょう。ユニバーサル、沖縄に来てくれ、という運動を肢体ですね。これができれば、世界中からお客さん来ますよ。ハリー・ポッターの世界ですと。

ひろみ/ぜひ、私一番乗りしたいと思います。
ミキオポスト OnRadio、今週も1時間お付き合いいただきました。来週も楽しみにしててくださいね。メインパーソナリティーは。

ミキオ/下地ミキオでした。

ひろみ/ナビゲータは、本村 ひろみでした。皆さん、ありがとうございました。

ミキオ/ありがとうございました。