一刻も早い救助を

広島市の土砂災害に心を痛めております。
行方不明者の一刻も早い救助を願うとともに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。
ご遺族の皆様の心中は計り知れませんが、心を強く持って、頑張っていただきたいと願うばかりです。
また、過酷な現場で救助に当たっていらっしゃる自衛隊、消防、警察、行政、関係者の皆様に感謝申し上げ、任務を頑張っていただきたい。

自然災害はいつどこで発生するかわかりません。
防災はもちろん大事ですが、災害が発生した時にどれだけ「減災」できるかが勝負です。
特に沖縄県は島嶼県であり、孤立しないためのインフラ整備はすぐにでもやっておかなければなりません。