これどうでしょう?

その19「モズクパスタ」

イラスト:おきなわスローツアー 高野純一

とにかく今の私が凝っているのは、モズクをどうやって世界に発信するか。

モズクそばとかモズク天ぷらって沖縄の人が食べる種類だけでは、モズクは世界中にならないんですよ。

だから、世界のフレンチとかイタリアンの中に、どうどうとモズクが入るようなことを考えなきゃいけないと思っていて、この前、モズクパスタをつくったわけですよ。
きょうホームページに載せます。

パスタをゆでて、ゆでたパスタにその分の5割ぐらいモズクを入れて、きれいにパスタとモズクを混ぜて、オリーブオイルを混ぜて塩コショウして、カリッと焼いたベーコンを入れて、それでこの冷製パスタを出す。
これがまたモズクとパスタの相性が合ったんですよ。

パスタは柔らかいでしょう?モズクは食感があるじゃないですか。
これがまたもうきれいに合うんですよ。これこの前つくってスタッフに出したんです。なかなか好評でしたね。

本当にこれにまた海鮮だからね。魚とか何とか入れてもいいんですよ。
いろいろ考えますよ!下地ミキオは。

〜2015.10.1「ミキオポスト on Radio」より抜粋、編集〜

関連記事

  1. その10「島ダコ料理」
  2. その18「最新の冷凍技術」
  3. その24「ミッキー料理(鳥豚ぞうすい)」
  4. その5「シルクのフォーマルかりゆしウェア」
  5. その8「ロープウェイ構想」
  6. その22「日本の野菜のブランド化」
  7. その7「台湾と沖縄」
  8. その26「ヘチマと冬瓜の漬け物」

twitter

facebook

ツイキャス

ミキオのツイキャス配信中

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン

献金のお願い

献金のお願い
PAGE TOP