一生懸命日誌

尖閣諸島 開拓の日式典に参加いたしました

尖閣諸島開拓の日の式典に出席しました。
 
尖閣は我が国固有の領土であります。
 
次の世代のためにもしっかりと守り抜いていかなければなりません。
 
挨拶の中で三つのことを申し上げました。
 
一つは尖閣に対し、他国が意図的な挑発行為が行えないと認識するほどの防衛体制を強化する。
 
二つ目には尖閣における経済活動、大型漁船による漁協開拓を八重山漁協ができるように整備する。
 
三つ目には国有地を市有地に変えて、行政区域が石垣であることの根拠を明確につくる。
 
これからは開拓の日を積み重ねて行くような開拓の日にしなければなりません。
 
明日の宮古島市長選挙の応援に入ることを決断しました。
 
下地敏彦現市長を支持します。
 
党としては自主投票でありますが、下地幹郎は新たな活性化を共に作り上げるために決断しました。
 
4項目の合意内容を確認し、応援することにいたします。
 
合意内容については、明日、発表いたします。

関連記事

  1. 元気沖縄
  2. 幸福をつかむためには、生きること
  3. 未来を描ける解決へ
  4. トランプ政権とのむきあいかた
  5. 初競り
  6. 雨降って地固まる
  7. 外交交渉の品格
  8. 花を咲かせる

twitter

facebook

ツイキャス

ミキオのツイキャス配信中

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン

献金のお願い

献金のお願い
PAGE TOP