加計学園問題の切り札

今日は今朝から、NHK日曜討論も、他のテレビ番組も全部、加計学園問題ばっかりです。

明日からもこのことばっかりで世の中が進むことになるでしょう。

安倍政権はこの問題に決着をつけるために、前川前文科省事務次官の参考人招致をして、なんでもなかったということを証明する以外に道はないのではないかと思います。

「行政文書ではないから怪文書と言った」というような答えでは、国民は納得しません。

メモに何の問題もないことははっきりしているのですから、安倍総理らしく堂々と、自信をもって前川前事務次官の参考人招致をするという、攻撃型の解決策が大事だと思います。