メルマガ

3つの関心事から日本が変わる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       3つの関心事から日本が変わる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月9日に沖縄県の那覇市議会議員選挙が終わりました。

わが日本維新の会は公認2人、推薦1人、支持1人の4人の候補
者で戦わせていただきましたが、公認1人、推薦1人の当選と
いう結果となりました。

2人が落選したことは非常に残念なことでありますが、落選し
た2人はあきらめずに政治を志すということでありますから、
負けに怖じけることなく、しっかりとまた次のステップを勉
強して、多くの方から理解を得られるように、一緒に頑張っ
ていきたいと思います。

今回の那覇市議選は次の沖縄県知事選挙に大きな影響を及ぼ
すと言われているだけに、与野党のバランスが非常に大事に
なってくるでしょう。

私たちの2人は、与党・野党・中立と言われる勢力に振り回さ
れることなく、本当の意味での中立「与党でも野党でもなく、
政策をしっかりと進める」行動をしていきます。

城間市長が正しいことをしようとするときには賛成し、間違
いをしようとするときには徹底的に間違いを指摘し、指摘す
る時には必ず対案を示すということを行ってまいります。

日本維新の会として初めて那覇市議会に2人の議員を送りこむ
ことになりますから、市民の皆さんから「日本維新の会の議
員がいたからこそ那覇市議会の姿が変わってきた。面白くなっ
てきた」と言っていただけるような新しい姿を示すことで評
価されるようにしていきたいと思います。

安倍政権の支持率は31%と、危険水域に入ったような気がしま
す。

私どもの世界ではよく、「内閣支持率+政党支持率=100を超
える」と次期衆院選で勝ち、100を切ると戦えないと言われま
すが、内閣支持率が31、自民党支持率が37、合わせて68ですか
ら、安倍総理は今、解散に踏み切れる状況ではないと言えます。

しかしながら8月に内閣改造を行い、そしてその内閣改造の中
で支持率が上がれば、一気に10月に解散総選挙というシナリオ
も考えられます。

それだけに内閣改造の行方は誰しもが注目することになると
思います。

もう一つの注目は、小池新党に民進党のメンバーがどれだけ入っ
てくるのか、また日本維新の会との間合いがどうなるのかとい
うことであります。

今日のニュースを見ても、受け皿がないということでありま
すが、民進党が受け皿になり得ないことがはっきりしている
以上は、日本維新の会がどのような役割を担っていくかとい
うことを真剣に考えなければならない時期を迎えていると思
います。

私たち単独でこの政局の中で受け皿になることは難しく、や
はり次期衆院選を通して受け皿をつくるのか、その前の段階
で受け皿の骨格をつくるのか、まさに国民が注目するところ
だと思います。

今日からフィリピンを訪問してまいります。

目的は那覇-マニラ直行便と、日系4世の方々に沖縄で就労
してもらうためのスキームづくり、介護分野での在留資格の
拡大、大学生のインターン制度の創立であります。

フィリピンの運輸大臣や観光大臣と会談する中で、この4つ
のことを説明してまいります。選挙も重要ですが、政治家と
して政策を実現する。これが大事です。

                      衆議院議員
                      下地ミキオ

関連記事

  1. 下地ミキオのメールビジョン “「おおさか」は「改革」…
  2. 下地ミキオのメールビジョン “「おおさか」「沖縄」日…
  3. 衆議院総選挙“3つの争点”
  4. 緊張感漂う2017年4月25日
  5. 真の“日米同盟”真の“共闘”
  6. 下地ミキオのメールビジョン USJ沖縄誘致の真相~第3回~
  7. 下地ミキオのメールビジョン 参院選から垣間見えるもの
  8. 沖縄予算は本当に『多い』のか

twitter

facebook

ツイキャス

ミキオのツイキャス配信中

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン

献金のお願い

献金のお願い
PAGE TOP