一生懸命日誌

皆さまとともに掴んだ「奇跡の1議席。」

下地ミキオ、6期目の当選を果たすことができました。
小選挙区で落選し、
「これで政治家としての役割は終わったのかな」
そう思うほど落胆の色を隠せずという、厳しい環境でありましたが、
皆さまのおかげをもってミラクルの結果を出すことができました。

465議席の465番目、最後の最後の、さいごの議席をいただきました。

本当にくるしい苦しい選挙でした。
こんなに苦しい選挙をやるのは久しぶりでした。
しかし皆さまが支えてくれたおかげで、ここまで助けられました。
本当にビックリするほどの結果です。
「奇跡の1議席」としか、私には言いようがありません。

下地ミキオを信じ、下地ミキオをお支えくださり、下地ミキオを国政へと送り出そうと強い思いで励ましてくださった皆様に、改めて心より感謝申し上げます。

ミキオの想いを話す時間を割いていただいた皆さま、
朝礼や会合に参加させていただいた企業や団体の皆さま、
いくつもの大会に参加していただいた皆さま、
自転車で地域を回る下地ミキオを励ましてくださった皆さま、
沿道で、車から、手を振り返してくださった皆さま、
遠方よりお電話くださった皆さま、
忙しい月曜の昼中にもかかわらず投票結果を共に見守ってくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

皆さまのたくさんの思いに心から感謝し、その思いを国政に必ず反映する仕事をいたします。
言葉に尽くせませんが、ただただ、感謝です。

衆議院の勢力図は「与党圧勝」でありますが、日本維新に託した皆さまがいるからこそ、私の当選に結びついたのであり、これは、政府に都合の良い風ばかりが吹き荒れたのではないという表れです。
その意味をしっかりと受け止め、国政の場でしっかりと、沖縄の声を届ける役割を果たしてまいります。

これから皆さまの支援を背中に感じながら、しっかりと県民のために役割を果たしてまいります。

本当に、本当にありがとうございました。

衆議院議員
下地ミキオ

関連記事

  1. あわれ・・・
  2. 似合ってるでしょ?
  3. 奥深く
  4. 必要な人
  5. 政治の役割を改めて
  6. 悲しい日
  7. 6/12 今日のfacebookライブ
  8. スタートライン

twitter

facebook

ツイキャス

ミキオのツイキャス配信中

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン

献金のお願い

献金のお願い
PAGE TOP