一生懸命日誌

6回目の議席をいただいて

私が初当選を果たし、初登院したとき、山中貞則先生と国会議事堂のまえで肩を組んで写真を撮ったことは、私の大きな思い出であります。
2回目の当選を果たした選挙戦は、白保先生とコスタリカ方式を結び、ともに戦いぬいたことが思い出深いです。
3回目の当選を果たした選挙は小泉郵政選挙であり、小泉元総理の印象が強く胸に焼き付いています。
4回目の当選を果たした選挙は、政権交代選挙でありましたが、亀井代表と小沢一郎さんのイメージが強い選挙でありました。
5回目の当選を果たしたときは、知事選の直後であり、「松野さんに救われた」という思いの強い選挙でありました。
今回の6回目の当選を果たした選挙は、まさに皆さんが投じた1票が奇跡を起こした議席の獲得であり、本当に感謝、感謝の思いであります。
この6回、色々な思い出をもちながら当選をさせていただいておりますが、特に今回の当選が、私にとっては非常に嬉しく感じております。
本日より国会が始まり、12月9日までの会期が決まりましたが、政府は「説明責任」、野党は「追及責任」の役割をしっかり果たしながら、わが日本維新の会は「安倍政権とどう向き合っていくのか」が非常に大事なことでありますので、このことをしっかりと見据えながら、一丸となって頑張っていきたいと思います。
丸山君が離党したことは非常に残念ですが、彼はかならず戻ってきてくれると信じて、私たちも、彼の政治活動について大きなサポートをしながら頑張っていきたいと思っています。
とにかく「仲間を大事にしていく」ことが、私たちが活きる最大の要素です。
ひとつびとつ丁寧にていねいに進めていきたいと思います。

関連記事

  1. 沖縄万事 塞翁が馬
  2. ピシっと
  3. 事実はどこへ?
  4. 本物
  5. 魅力発信
  6. 出陣式。
  7. ブリーフケース
  8. 三本目の矢は規制緩和

twitter

facebook

ツイキャス

ミキオのツイキャス配信中

メールマガジンの登録・解除

メールマガジン

献金のお願い

献金のお願い
PAGE TOP