特別国会召集から2週間が経ちました

明日、安倍総理の所信表明が行われます。

総理が「この国がめざすべき姿とはどういうものなのか」を、全国民に向けて発信するわけでありますが、11月1日に特別国会が召集されてからもう2週間あまりの時間がたちました。

トランプ大統領のアジア歴訪は、メルマガにも書きましたが「軍事ビジネスの旅」といった様相であり、北朝鮮という交渉カードをたくみに利用して、トランプ氏は多くの成果をあげました。

また、小池さんが希望の党の代表を辞任しました。

昨日の文科委員会では、加計学園の認可は「妥当だ」と林大臣が発言しました。
これらの動きが絡まり合うなかで、安倍さんがどのような所信表明を行うのか、しっかりと注目したいと思います。