一生懸命まとめ(2017年12月27日~)

みなさま

新しい年を迎えました。

本年も健やかな一年となり、皆様にとって良き一年となることを心よりお願い申し上げます。

旧年は皆さまのおかげで6度目の衆議院当選を果たすことができました。本当にありがとうございます。

2018年の下地ミキオは「縁」。この言葉を大事にして、今後もますます、皆様の声に耳をかたむけ、沖縄の心に寄り添う政治を実現すべく励んでまいります。

ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

○2017年12月27日
 我が家の三男坊“風真くん”が、新年「オキナワグラフ」の表紙を飾りました。下地ミキオも彼の頑張りをしっかり見習ってがんばろうと思います。

○2017年12月28日
 「介護」の在留資格制度が緩和されました。25日のクリスマスの日には、沖縄-フィリピン間のチャーター便が航行しました。 2018年3月、2か月後の5月、そして最終的には、週2~3便を飛ばす準備を進めております。 フィリピンのRAKSO(ラクソー)トラベルさんが頑張っていただき、今回実現することになりました。

新たなスキームのもと、フィリピンとの関係をもっと育んでいきたいと考えております。

○12月29日
 菅官房長官が日帰り日程で沖縄を訪問しました。名護の振興策についてあらゆるところで発表しておりましたが、 2018年の名護市長選と、正念場である県知事選のスタートが切られたような印象を持ちました。

また、わが党の松井代表と橋下さんが安倍総理と菅官房長官と会食をしたとの報道もありました。野党のトップを執り、政権を獲ろうと考える代表は、それくらいの余裕と姿勢をもつことで、国民からの信頼を培うのだと私は思います。

○12月30日
朝日新聞の記事に勇気をもらいました。この記事に励まされた方が多くいるだけに、政治がしっかりとサポートできる仕組みづくりが必要だと感じました。

○12月31日
 わが下地家の年越しそばは、毎年このレシピです。麺は太麺と細麺とのベストミックス、だしは「豚骨」、具は「豚の細切りとヒラかまぼこ細切り醤油炒め」、卵焼きの細切りで彩をそえて完成です。とってもおいしいですので、ぜひ一度お試しください。最高です。

○1月1日
 2018年も皆様にとって多くの夢が叶う素晴らしい1年になりますように。元旦は、宮中にて新年の儀に参加いたしました。東京は素晴らしい青空に恵まれました。日本が平和でこの青空のように穏やかな年にしたいものです。