一生懸命まとめ(1月12日~14日)

○1月12日
 我が家の三男坊“風真”の年頭視閲式に出席しました。風真、がんばれ!沖縄の治安をしっかり守るんだぞ。下地ミキオも、しっかり頑張ります。

毎週「水曜日」のメルマガ配信を、毎週「金曜日」の配信へとチェンジ。 今年2回目の配信は、「基地問題を逆から読む」というテーマで書かせていただきました。皆さまには是非メルマガを毎週お読みいただき、ご意見をいただければと思います。

○1月13日
 いよいよ明日より南城市の市長選挙が始まります。日本維新の会の沖縄県総支部は、古謝景春氏を推薦することになりました。沖縄の過重な基地負担問題を解決するためには、新しい取り組みが必要だと感じています。

○1月14日
 名護市と南城市の市長選挙にあたり、15年ぶりに自民党と同じ候補を推薦することになりました。 今日、南城市の市長選ではじめて公明党と自民党の関係者とガンバローを行いましたが、こそばゆくもあり、新鮮な感じもあります。
15年前は県連と活動しておりましたが、面白いものです。