2018.2.1放送分「ゲストトーク:コピーバンドボーカル天久さん/當間県議/ミキオの名護市長選展望/」etc…

===【放送日時案内】===
「MIKIO POST on RADIO」は、以下の放送局にて好評放送中です!
—————
[毎週木曜 夜8時〜]
FM21:76.8Mhz
FMもとぶ:79.2Mhz
FMレキオ:80.6Mhz
—————
[毎週日曜 朝10時〜]
FMくめじま:89.7Mhz
—————
[毎週日曜 夕方6時〜]
FM那覇:78.0Mhz

===【Podcastで好きな時間に!】===
iPhoneをご利用の方は、Podcastを利用してお聴きいただけます。
購読(無料)は以下のリンクから

======
日時:平成30年2月1日(木)20:00〜20:58
場所:FM21

オープニング

ひろみ/さて、今浦添の気温を見たところ14度になっておりまして、沖縄も全国的と同じくらい寒くなっていますね、いや、そんなことないですか全国的に雪も降っていますからね。
さあ、8時になりました、ミキオポスト OnRadio、ご案内の本村ひろみです。
ほんとにことしはいろいろと各市町村、県内は選挙イヤーということでね、ミキオさんもお忙しくされているようです。
きょうは1時間スペシャルゲストをお迎えして音楽の話題などもお届けしていきたいと思います。
どうぞ皆さんも最後までゆっくりとおつきあいくださいね。

ゲスト:コピーバンド「ミスった〜チルドレン」ボーカル天久さん

今日のゲストの方、それではさっそくご紹介しましょうね。
この番組、3回目ということは準レギュラーといっても過言ではないでしょう。
あのミスった~チルドレンの天久龍男さんです、天久さん、よろしくお願いします。

天久/こんばんは。
よろしくお願いします。

ひろみ/もう番組なれているので、いきなり呼ばれても大丈夫でした?

天久/いえいえ、大丈夫です、全然。

ひろみ/この頃寒いですからね、天久さんは歌のMr.Childrenもやってますけど、たくさん趣味があるじゃないですか。

天久/いっぱいありますね。

ひろみ/その中で釣りっていう趣味がありますよね。

天久/釣りありますね。

ひろみ/今この時期どうなんですか、釣りは。

天久/いや、もう全く連れないです。

ひろみ/寒いとダメなんですか。

天久/寒いと沖縄の魚は釣れないですね。
僕が釣るのは陸っぱりって言って、船とかで出ないので。

ひろみ/沖釣りではなくて。

天久/そうそう、ではなくて、陸からやるので、あまりこの時期は。

ひろみ/あまり出ないんですか、あまり外には。
海には出ないんですか。

天久/出ないですね。

ひろみ/何しているんですか、日々。

天久/日々は最近は料理が多いですかね。

ひろみ/インスタグラムで天久さんの拝見していますけど、まず子どもさんのお弁当つくったりとか、いいパパですよね、イクメン。

/いえいえ。

ひろみ/今時のイクメンさんですね。
ちなみに聞きたいんですけど、お子さんが3人で、奥様いらして、お弁当ご自分のと5つつくってるんですか。

天久/いや、まあ遠足のときだけですよ。

ひろみ/遠足のときだけといっても、かなりこれが色とりどりでかわいいお弁当つくるんですよ。

天久/でも最近は小学生なので、長男次男は。
給食があるので。

ひろみ/ああ。

天久/保育園とか、幼稚園だと定期的に1週間に1回はお弁当をつくらないといけないので、最近は本当つくる機会はなくなりましたね。

ひろみ/寂しいですね。
そういうパパのためにも、ぜひ学校関係の皆さん、パパのお弁当をつくる日なんていうのを設けてみては。
今、世間のお父さんが怒ったかも、大変なことを言わないでくれと。
ということで、今週は下地ミキオさん、大変お忙しくされておりまして、私たち2人で音楽の話題、私は大好きな松任谷由実さんのユーミンソング。
天久さんは。

天久/そうですね、Mr.Childrenを。
先ほど紹介いただいて、ミスった~ですからね、僕らはコピーバンドなので。

ひろみ/私何といってました?
あたっていました?

天久/リスナーの方は勘違いしてないかなと。
僕らはミスッターチルドレンなんで。

ひろみ/本物の桜井さんかと思って聞いてらっしゃる方もいらっしゃると思います。
そういうコピーバンドの皆さんが県内でいろいろとイベントもされるということですので、そういう話を伺っていきたいと思います。

天久/ぜひぜひ。

ひろみ/ではせっかくなので、きょうの1曲目は天久龍男さんセレクトでいきましょう。

天久/はい。
Mr.Childrenで「優しい歌」

♪ Mr.Children/優しい歌 ♪

ゲストトーク:出演イベントのご紹介

ひろみ/ミキオポスト OnRadio、お届けしております。
今週のスペシャルゲストはミスった~チルドレンのボーカル天久龍男さんです。
さっそくライブの話題いきましょうか。

天久/はい、ぜひよろしくお願いします。

ひろみ/近いところで日曜日にやってくるという。

天久/日曜日にパレット久茂地前でライブをやりますね。

ひろみ/華やかな場所で。

天久/そうですね。

ひろみ/タイトル、何ていうんですか。

天久/お出かけ音楽キャラバン。

ひろみ/お出かけ音楽キャラバン、いくつのバンドがステージにあがるのでしょうか。

天久/僕ら含めて4バンドですね。

ひろみ/どんな感じですか。

天久/多分ですけど、僕らもそうなんですけど、基本的には中部で活動されているバンドさんが集まってやるんですが、コザ楽団さんと、琉球のつかいさん、あと僕らミスった~チルドレンと、あとピーファムさんという4つのグループが出ますね。

ひろみ/個性のある、今、チラシを拝見していますが、ライブハウスサーキットって書かれてますね。
ノリノリな感じなんですか。

天久/どうなんでしょう。

ひろみ/でもミスった~チルドレンはアコースティックって書かれてますので。

天久/そうですね、聞かせる感じで。

ひろみ/きょうの1曲目よかったですね。
ミスチルさんの。

天久/僕らの曲じゃないんですけど。

ひろみ/2001年の、何という曲だったんですか。

天久/やさしい歌という曲、20枚目のシングルですかね、たしか。

ひろみ/いい声の歌声でしたけれども、この2月4日、日曜日の那覇パレット久茂地前のイベントでは何時スタートで。
これチケットとか必要ですか?

天久/フリーライブですので、特にチケットは必要ないですね。

ひろみ/ちょっとお出かけ、お買い物行って、応援に行ってもいいわけですね。

天久/そうですね。
午後からなので、僕らは3番目ですかね、3時くらいからですね。

ひろみ/午後何時スタートですか。

天久/1時くらいからですかね。

ひろみ/そんな感じでしょうね。
ちょうど日曜日というと国際通り華やかですので、おでかけ音楽キャラバンがまず2月4日、日曜日、那覇のパレット久茂地前広場で開催ということで。
もう一つ大きいフェスがあるそうですね。

天久/3月24日、土曜日になるんですけど、ウルトラコピーフェス2018ということで、去年も2017をやったんですけど、沖縄県内で活躍する、僕らもコピーバンドなんですけど、結構コピーバンドが沖縄ありまして、

ひろみ/そうなんですか。

天久/そのコピーバンドが、僕ら含めて6バンドが一緒に、一堂に会して本格ステージをやるというものになっています。

ひろみ/これが3月24日。

天久/コザミュージックタウン音市場ですね。

ひろみ/ウルトラコピーフェス。
ミスった~チルドレンをはじめ、ほかにはどんなバンドが出ますか。

天久/ぼくらはミスチルのコピーバンドですけど、あとはB’zさんのコピーバンドいますね。
あとはLUNA SEAのコピーバンド。

ひろみ/そうなんだ。
じゃあみんなビジュアル的なんだな。

天久/あとは引退の決まっている安室奈美恵さん。

ひろみ/ほんとですか?
それは初耳。
ちょっと楽しみですね。

天久/あとはCHAGE&ASKAさん。
最後にですけど、サザンさん。

ひろみ/すごいですね。

天久/もう本物だとあり得ないような。

ひろみ/コピーバンドでも6バンドですから。
最初から最後までずっとノリノリで楽しめそうですね。

天久/もう本当に楽しめると思います。

ひろみ/このウルトラコピーフェス、チケットとか必要ならばぜひ。

天久/チケットはローソン、ファミリーマートでも販売していますし、あと那覇だとタカラ楽器さんでも販売しています。

ひろみ/はい。
ウルトラコピーフェス2018、県内の人気のコピーバンドの皆さんが集まって一堂に会するわけですけど、毎年開催しているわけですから。

天久/そうですね。
今回で2回目。

ひろみ/2回目、じゃあこのステージを見て自分たちも来年出たいよという。

天久/そうですね、僕ら主催者側には一応なるので、ミスった~チルドレンが。
ぜひそういうバンドさんがいたら、ぜひ紹介でも自薦他薦でも、ぜひアプローチしていただければ。

ひろみ/天久さんのところまで、一応コピーバンドというのが決まり。

天久/そうですね。

ひろみ/県内にユーミンのバンドはいないんですか。
バンドというかユーミンさんの歌を歌う方とか。

天久/まだ聞いたことないですね。

ひろみ/いらっしゃったらライブ行きたいな。
あしたから2月2日、松任谷由実さん、苗場のほうで恒例の38回目になる苗場のイベントがあるんですよ。
雪の中スキー楽しんで、アフタースキーのあとにライブという。

天久/行かれるんですか?

ひろみ/行きたいですよ、ほんとに。
毎年この時期はネットでライブがあるんです。

天久/すごい、会員限定みたいなネットですか。

ひろみ/ちゃんとチケット買えば会員じゃなくても。

天久/そうなんですね。

ひろみ/安いんですよ、2000円コースが3つぐらいあるので、もう四六時中ネットで見て、ユーミンを見て喜ぶ。
マイモードといいます。
ということで、ゲストはコピーバンドのミスった~チルドレンの天久さんですけど、普段はサラリーマンしながら、趣味も数多くやって、歌の練習とかはいつなさってるんですか。

天久/実はこのあと沖縄市でラジオに出るんですけど、そのあとに練習を。

ひろみ/10時以降ですね。

天久/うるま市石川でやるので、10時半くらいですかね。

ひろみ/1日長いけどストレスにならないのは好きだからですかね。

天久/そうですね、練習はあまりしないというか、バンドのメンバーは各個人、仕事をしながらなので、まあまあ日を合わせてなので毎日やるわけではないので。

ひろみ/何年ぐらいですか、このコピーバンド、ミスった~チルドレン。

天久/3年目ですかね。

ひろみ/大体皆さん息が合うんで、個人練習で合わせれば。

天久/そうですね。
今回アコースティックなので、楽器の数もへりますし。

ひろみ/歌にポイントかかってきますね、天久さん。

天久/そうなんですよ。

ひろみ/ボーカルの天久さんの歌声、私も一度拝見してすてきだったんですけど、喉はどういうふうにして、風邪が流行ってますけど、守ってます?

天久/基本的にはあまり冷やさないようにはしてます。

ひろみ/きょうも白湯飲んでますね。

天久/そうそう、白湯飲んでます。

ひろみ/何か、歌う人は日ごろからそうなんですね。

天久/風邪引いちゃうとアウトなので。

ひろみ/ですよね、ライブ前って一番気を遣いますよね。
そんなときにすみませんね、このラジオにも仕事のあとに来てくれみたいな感じで。

天久/いえいえ。
声を出さないと高いところが出ないので。
基本的には出していく感じなんですけど。

ひろみ/天久さんはラジオもされてるので、ラジオにも呼ばれてあちらこちらのFMコミュニティさんにも行かれてるみたいなんですけど、広告の仕事もやってらっしゃるんですね、PR活動で。

天久/そうですね、人を集めないといけないんで。

ひろみ/多分いっぱい来ると思いますよ。
もう一度改めて紹介しますと、2月4日が、場所等。

天久/おでかけ音楽キャラバンということで、那覇のパレット久茂地前で、午後1時ごろからミスった~チルドレンの出番は3時から、フリーライブをやりますので、ぜひよろしくお願いします。
あと3月24日、ウルトラコピーフェス2018ということで、沖縄県内で活動するコピーバンドさん、6バンドを集めてライブをやりますので、こちらはチケットが2,500円、当日は3000円だと思います。
ローソン、ファミリーマートで販売してますので、よろしくお願いいたします。

ひろみ/今のうちに、早めにゲットしたいですね。
ライブも忙しいという中で、ラジオでPR活動もしていただいているんですが、きょうは天久さんはMr.Childrenさんの曲をリクエストしていただいてますが、ここで私から1曲いっていいですか?
天久/どうぞどうぞ。

ひろみ/明日から苗場でユーミンのライブがはじまるということで、ユーミンの苗場と言えばこの曲です。
「BLIZZARD」

♪ 松任谷由実/BLIZZARD ♪

ゲストトーク:天久さんの多彩な才能

ひろみ/ユーミンの「BLIZZARD」、これ一緒に手を挙げて踊ってくれましたね、今天久さん。

天久/はい。

ひろみ/何かノリますよね。

天久/そうですよね。

ひろみ/ライブで必ずノル曲ってありますよね。

天久/うん、ありますね。

ひろみ/アンコールのあとにはこの曲みたいな。

天久/うんうん。
ありますね。

ひろみ/私ミスチルさんのライブいったことないんですけど、ミスチルさんの曲では何がこういう曲なんですか。

天久/何だろう。
えー、何だろう。

ひろみ/いろいろあるんですか?

天久/そう、いろいろありますね。
「エソラ」っていう曲かな。

ひろみ/やっぱアップテンポでみんなわーっと。

天久/そうですね。
こう立て続けに曲、3曲くらいがーっと。
もう最後のほうで。

ひろみ/私の知ってるMr.Childrenさんって、もう初期しかないんですけど、すごい初期のすごいノリのいい曲ありましたよね。
ポカリスエットか何かのCMに使っていた。

天久/イノセントワールドですかね。

ひろみ/そうそうそう、その曲とかは何かノリそうな感じですね。

天久/そうですね、ちょっと爽やかな感じの。

ひろみ/爽やかな感じでね。

天久/そうですね、うん。

ひろみ/でもMr.Childrenさんも、もう音楽歴って長いですよね。

天久/今年25周年ですかね、ことし26ですかね、5月来たら。

ひろみ/そうなんだ。
またライブとかも天久さんも。

天久/そうですね。

ひろみ/県外のライブに足を運んだりとかあるんですか。

天久/なかなかしないですけど、沖縄にも来ないので、なかなか。

ひろみ/いや、本当ですよね、最後に来たのってかなり前じゃないですか?

天久/多分3年、4年ぐらい前ですかね。
来てたんですけど。

ひろみ/一時期、ボーカルの櫻井さん、ご病気されていましたよね。

天久/そうそう、小脳梗塞ということで。

ひろみ/その後復活してから、沖縄にはじゃあ一度はいらしているんですか。

天久/その3、4年前にきたのが9年ぶりでした。

ひろみ/そうなんだ。
今度来るのいつかなって楽しみじゃないですか?

天久/そうなんですよね、なかなか。
その9年前に、4年前、十数年前に来たときが、2日公演でツアーの最終日なんですけど、最後の日が台風でおじゃんになったんですよ。

ひろみ/もうこの台風!
沖縄のライブね。

天久/うん、結局それからもう9年間来ないっていう。

ひろみ/それ野外だったんですか?

天久/野外だったんですよ。

ひろみ/つらいね。
もうファンもつらいし、もちろん主催者側もっと痛いしつらいし。

天久/そうですね、多分3年前に来たときは屋内でした。

ひろみ/それを考えると、本当に下地ミキオさんには早くね、室内のドーム型のライブが楽しめる会場つくってほしいですよね。

天久/そうです。
本当にそうですね。

ひろみ/ミキオさん言うには鉄軌道で、もうぽーんとね、北部まで行ける道をつくるというので、やんばるで自然を楽しみながらライブも楽しむっていったら、アーティストがんがん来てくれませんかね。

天久/最高だと思います。

ひろみ/今週は歌を頑張って歌っています、ミスった~チルドレンのボーカル天久龍男さんにゲストで来ていただいているんですけども。
天久さんは本当に料理も好きで、釣りも好きで、あとインテリアも好きで、建築も好きで、あとすごいのが眠りの鑑定士か何か。

天久/そうですね、睡眠環境診断士ですね。

ひろみ/ありとあらゆる、いろんな興味のところには割と深くいくタイプですね。

天久/いや、っていったら変ですけど。

ひろみ/好きなものしかさわらない。

天久/そうですね、はい基本的にはあんまり興味ないものにはさわらないです。
でも、本当に興味があることは多いですよ。
多分、普通の人よりは多いんじゃないかなと思います。

ひろみ/インスタ見てましてもね、インテリアが好きなんだなとか、お弁当つくるのも好きなんだなとか、釣りしてるし、こんなでっかい魚釣ったんだとかね、魚もめちゃめちゃ大きいの釣ってません?
つい最近も。

天久/はい、そうですね、この間。

ひろみ/あれ何キロぐらいでした?

天久/4キロぐらいですかね、多分。
80センチ弱くらいですか。
これは船にのって行ったんですけど。

ひろみ/何という魚?

天久/方言名でウムナガーっていう。
キツネフエフキっていうんですかね。

ひろみ/それ釣ったあとはみんなでさばいて。

天久/そうですね、家持って帰って、さばいて。

ひろみ/さばけるんですね。

天久/さばけます、さばけます。

ゲストトーク:天久さんのことしの目標は?

ひろみ/本当に天久さん感心するぐらいの器用な方だなと思うんですけれども。
何かことしの目標とかはありますか?

天久/ことしの目標ですか。
そんなに目標はあんまり掲げてないタイプの人間なんですけど。
でも家を建てたいなと。

ひろみ/おっ。

天久/実は3年前くらいから計画してたんですけど、ことしは実行できるかなと思ってます。

ひろみ/ある程度、どっちも抑えていて。

天久/はい、僕長男なので、実家に戻らないといけないというか、今は両親と離れてすんでるんですけど。

ひろみ/じゃあ、家族と一緒に二世帯住宅みたいな。

天久/まさにそのとおりですね。

ひろみ/夢広がりますね。

天久/何か、そういうちょっとしたカフェとかできたらいいかなと。

ひろみ/カフェっていいました?
行きますよそんなこと言ったら。
ミュージックカフェみたいな。

天久/はい、何か、はい。
釣りカフェかな、わからないですが。

ひろみ/釣り人が情報交換のために集まってくる。

天久/そうそう、そうですね。

ひろみ/そしたらきっとね、スタジオもつくりたくなりますよ。

天久/なりますね、多分。

ひろみ/バンドの練習ができる。

天久/本当なると思います。

ひろみ/いいな。

天久/3年前ぐらいから構想だけはあるんですけど、なかなか踏み切れなくて。

ひろみ/インテリアもね、いろんな業者さんともおつきあいあるそうですから、好みの壁紙はこうだとか。

天久/そうですね、これは大好きですね。

ひろみ/ことし2018年もすごい楽しそうですね。

天久/はい。
これが一応は一つの目標かなとは思ってます。

ひろみ/2月の4日にはライブがあるわけですけど、その前日、2月3日って節分で、お子さんも3人いらっしゃるので、家族と豆まきとか。

天久/鬼の役です、毎日。

ひろみ/本当ですか。
ちゃんと豆も準備して。

天久/はい。

ひろみ/お父さんはどこでも鬼の役でしょうね。
恵方巻きとか召し上がるんですか?

天久/恵方巻きはやったことないんですよ。

ひろみ/本当ですか。
ことしそれきっかけに。

天久/何かその方角に向いて、でっかい、太巻き寿司みたいの食べるんですよね。

ひろみ/私も恵方巻きは知っていますが、方角もやっと今わかりました。
覚えてくださいね。
南南東に向いていただくんだそうです。
南南東ってどこっていうのが問題なんですが、磁石見て南南東探して。
そこ向きにいただくと、健康でね、ことしも1年いいことがいっぱいやってくるということだとは思うんですよ。
金運、幸せになるものをね、つかさどっているということらしいのでね、ぜひ天久家皆様で、写真投稿してください。

天久/本当そうですね、インスタ映えですね。

ひろみ/インスタ映えですよね。
でもことしおもしろいこと聞いて、ちょっとインスタ映えから飛ぶんですけど、インスタ辺って言葉が去年ずっと流行ったじゃないですか。
今、新しいキーワード来ているんですよ。

天久/なんですか。

ひろみ/何かね、早い方は、やってるらしいんですけど、インスタ萎えだそうです。
だからあんまり、感じのよくない写真あげちゃうんだって。

天久/わざとですか。

ひろみ/わざと。
インスタ映えじゃないやつですよ、インスタ萎え。
どうですかね、そっちはやりますかね。
何かもうすでに、何百万人のフォロワーがいる方はやっているという噂ですけど。

天久/わざとがっかりの画像を。
なるほど。

ひろみ/そうです。
がっかりな画像を載せると。
インスタ萎えだそうです。
いち早くやっちゃいましょうかね。
では、ここでリクエスト曲、きょうはミスチルとユーミン交互にいこうと思っているので。
続いては、天久さんのセレクトで。

天久/はい、Mr.Childrenで「youthful days」。

♪ Mr.Children/youthful days ♪

ゲストトーク:沖縄の2月と言えば?

ひろみ/お届けしましたのはMr.Childrenのほうですね、こっちは。
Mr.Childrenで「youthful days」でした。
天久さんこの曲いいね。

天久/いいですよね。

ひろみ/もう1回聞くだけで、一緒にノリたくなるような。
いやでも、こういう曲歌っていると自分も気持ちいいでしょ。
コピーバンドで。

天久/そうですね、この曲は気持ちいいですね。

ひろみ/ね。
ライブ会場でお客さんも一緒に手拍子するわけですよね。

天久/この曲だとみんなわかるかなと、大体。

ひろみ/ステージで歌を歌って、何が楽しいかって、それじゃないですか?
みんなと一体感みたいな。

天久/そうですけど、僕はもう歌詞を間違わないようにというので、いっぱいいっぱいなんですよね。

ひろみ/ボーカルの人はそれもあるかもね。

天久/何か、はい。
もうでも、向かいに立っているファンの方々が一緒に歌ってくれるので、その口を見ながら、間違ってないなみたいな。

ひろみ/それおもしろいな。
大切ね、前の人たちは。

天久/そうそう、そうですね。
もっと歌ってみたいな。
その口ぱくぱくを見ながら、ああ、間違ってないな見たいな安心をするんですよ。

ひろみ/絶対に一番ウケてます、この話。
でも気持ち的にはね、私は観客側のほうがずっと多いんですけど、ステージで自分の好きなアーティストの曲を気持ちよく歌って、会場のみんなとわーってなって、鳥肌もんだろうなって今、思いました。

天久/そうですね、声がのったときは非常に、調子がいいときはもう、本当わーっというふうになりますね。

ひろみ/それはもう、一生続けていきたいですねバンドね。

天久/はい。
もう人の歌ですけどね。

ひろみ/いやいや。
ぜひラジオお聞きの皆さんも、2月4日はパレットくもじのイベント広場で、お出かけ音楽キャラバン、こちらはフリーで見られる。

天久/はいそうですね。

ひろみ/もう一つ、3月24日は沖縄市のミュージックタウン音市場におきまして、ウルトラコピーフェス2018、県内のコピーバンドの皆さんが6バンドも出て。

天久/そうです。

ひろみ/6バンドのうち、安室奈美恵さんっていう、これ個人枠ですよね。

天久/そうですね。
安室奈美恵さんはダンスがあるので。
そうですね、4名、5名かな、全員で。

ひろみ/盛り上がりそう。
このチケットは今発売中、2500円ということですので。

天久/そうですね。

ひろみ/各コンビニのほうでいいですか。

天久/はい、売ってますし、音市場さんでも売っていますし。

ひろみ/それに向けてお忙しい中ね、きょうは駆けつけてくださって、時間もそろそろって言ってたんですけど。
きょうは2月1日、もう2018年始まってね、1月終わったわけですけど、2月1日といえば、天久さんはなんですか。

天久/僕はやっぱりですね、キャンプインですね。
各スポーツの。

ひろみ/野球がお好き?
サッカー、野球。

天久/僕は基本的にサッカーなんですけど。
でもきょうからプロ野球始まったじゃないですか。
ことしは松坂投手が僕の住んでいる北谷町に来ていて、中日に移籍をして。
見に行きたいなと。

ひろみ/近くって感じね。
近くに来たって感じでしょうね。
元大リーグで活躍されていた方が。

天久/そうなんですよ。

ひろみ/多分おっかけすごいでしょうね。

天久/多分すごいんじゃないですかね。

ひろみ/遠方からまた、盛り上がりますね、県内賑わって。
そうか、プロ野球のキャンプ、観戦もしながら。

天久/そうですね。
ことしはいろいろ行きたいなと思いますね。
普段あまり行かないんですけど。

ひろみ/きょうこのあとはすーっと浦添市から走って沖縄市にこのあと行かれるんですよね。

天久/はい、そうなんですよ。

ひろみ/そこでもラジオに出演されるということで。

天久/生で今度出ます。

ひろみ/びっくり。
もうゆっくりできょう雨降っていますので、安全運転で行ってくださいね。
ラジオお聞きの皆さんに最後になりますけど、天久さんのほうから何かPRしたいこととか。

天久/はい、もうライブはもちろんそうですけど。
まあライブですね。
ぜひ天候もちょっと気になりますが、2月4日ぜひ、フリーライブですので、ぜひ来ていただければなと思います。
よろしくお願いします。

ひろみ/はい、今週のスペシャルゲストはコピーバンドミスった~チルドレンのボーカル、天久龍男さんでした。
天久さん、ありがとうございました。

天久/ありがとうございました。

ひろみ/ここで本当はね、ミスチルの曲と言いたいところなんですが、天久さんにユーミンのすてきな曲でゆっくりと帰っていただきたいので。

天久/ありがとうございます。

ひろみ/お届けするのはユーミンで「中央フリーウェイ」。

♪ 松任谷由実/中央フリーウェイ ♪

ゲストトーク:當間モリオ県議と「選挙と米軍基地問題」について

ひろみ/お届けしましたのは、ユーミンで「中央フリーウェイ」でした。
この曲、ドライブしながら聞くと気持ちいいでしょうね。
私はなぜか運転免許を持っていないので、いつも助手席で聴くんですけど、松任谷由実さんも免許がなくて助手席ということで共通意識を持って共感してるんですけど、あしたから2月2日から、苗場で松任谷由実SURF&SNOW in Naebaボリューム38がスタートです。
県内からも行かれる方大勢いらっしゃると思うので、いいなー、楽しんできてくださいね。
苗場行ってスキーして、アフタースキーのあとのライブ、最高ですね。
さて、この番組、ミキオポスト OnRadioで、下地ミキオさんがメインパーソナリティなんですが、今大変お忙しくされていて、きょうはこのあとお電話がつながるということなんですけどまだつながっていないようですので、1曲ここでまたお届けしたいと思います。
続いてのナンバーはやはり皆さんも知ってる曲がいいかなと思って、この曲を選びました。
きのうはもう月で話題でしたので、この曲お届けしましょう「14番目の月」。
ナンバーが13番目になりますよ。
いきましょう「14番目の月」

♪ 松任谷由実/14番目の月 ♪

ひろみ/「14番目の月」お届けしておりましたが、お電話つながったようですよ。

當間/こんばんは、當間モリオでございます。

ひろみ/県議のもりおさんおつかれさまです。

當間/元気なもりおさんでございます、ありがとうございます。

ひろみ/県議で元気なもりおさん、今も寒い中でどちらで何をされてたんでしょうか。

當間/ひろみさん一人?

ひろみ/はい、残念ながら一人なんですけども。
さっきまでスペシャルゲストがいましたが。
モリオさんもお忙しくされているようで。

當間/ばたばたしておりまして、名護の選挙しております。

ひろみ/ことしは選挙イヤーなんだそうですけど、今週末は特に、日本中から注目あるということですね。

當間/ボクシング?

ひろみ/ボクシングもあるんですよ。
そっちですはい。
でもきょうは県議会のほうもお忙しかったんじゃないですか。

當間/県議会でも渡名喜村の不時着のものも、全会一致で可決させてもらってますんで。
まあでも最近ひどすぎるよね、米軍のあり方っていうのは。

ひろみ/びっくりですよ、立て続けであると怖いですよ。

當間/ダメ、なめられてるんですよ。

ひろみ/これはヤーチューですよね。

當間/沖縄の政治がなめられているから、自民党だからとかわれわれだからとかじゃなくて、ダメなときはダメだと言うようなものをしないと基地問題は解決しない。
舐められると、沖縄は何やってもいいんだって思われますからね。

ひろみ/ダメですと行動と態度で示していかないとね。

當間/そうです、ちゃんと安倍さんだめですよと、しっかりと、保守とか革新じゃなくて、沖縄の政治がそのことをもの申すと、自民党だろうが我々維新だろうが、公明だろうが。
沖縄の政治だからそういうこと言わないといけない。

ひろみ/命がかかってるわけですから、上から降ってくるとかあり得ないでしょ。

當間/県民の皆さんの安全安心を守るということが政治の仕事なのでしっかり役割果たしていきたいと思ってますよ。

ひろみ/2月というと県議会も忙しいんですか?

當間/もう、これからわれわれも、予算が大体組み込まれてきているはずですから、平成30年度4月1日の予算。
そのことのものが今月から入ってきますね。

ひろみ/ですよね、きょうも予算割があったようなニュースで見たんですけど。

當間/そう、減額される中で今回の予算ではあるんですけど、これは仕方ないですよね。
その辺は割切って翁長さんもやらないといけないし、翁長さんの課題の、MICEの予算をどうするのかだとか、各離島から出されている予算をどうしていくのかだとか、市町村の一括交付金をどういうふうな方法で持っていってるのかだとか。

ひろみ/課題が多いですね。

當間/11月は知事選挙もあるわけですから、やっぱり翁長さんが知事選挙に出るということであれば悪いように言うと選挙向けのと。
本当に沖縄のためにある予算づくりをしていただきたいなと思いますね、翁長さんには。

ひろみ/期待しておりますのでその辺は議会をがんがん動かしていただいて。

當間/われわれもちゃんとチェックしますよ。
議会がこれを承認してとおしていきますから。
本当にこの予算組でいいのかと。
予算のこういう事業の内容でいいのかということは、我々がチェックしてやらないと、結果的に議会もその責任が出てくるわけです。

ひろみ/モリオさん、今、お話しの途中で申し訳ないですが、下地ミキオさんとも電話がつながったようなので。

當間/いや、もういいんじゃないの、ミキオさんは電話出さなくて。

ひろみ/時間的には3分くらいしかないんで、メインパーソナリティーに。
當間モリオさんでした。

當間/渡久地タケトヨ頑張ります。

ミキオぎりぎり間に合った!

ひろみ/おつかれさまです、そしてミキオさん。
今ミキオさんに電話のほうをつないでいますが、忙しいですよね、間に合ってよかったです。
ミキオポスト OnRadioメインパーソナリティは、やはりトリを飾ると言うことで、登場していただきますのでね、ツイッター、Facebook、またこのごろはインスタを始めたミキオさんですので、ぜひラジオをお聞きの皆さんは、SNSやってる方はチャックしてみてくださいね、いろんなお写真を投稿されてるみたいですよ。
案外プライベートとか出ているんですかね。
私も見ていないので、今見ようかしら。
下地ミキオさんです。
ミキオさん。

ミキオの名護市長選展望

ミキオ/どうもすみません。

ひろみ/メインパーソナリティが出てきてくれてよかったですよ、お忙しいですか?

ミキオ/今名護にいるんです。

ひろみ/名護ですよね。
今名護も暑くなっていると思うんですけど。

ミキオ/ひと言だけ、時間ないので。

ひろみ/どうぞ。

ミキオ/ぼくが言ってるのは名護ね、沖縄の政治に必要なのは強くないとだめ、だから強さをつくろうと言っているわけ。
正直いつも言うように政府に頼って基地問題解決しようという時代ではない。
沖縄県知事や名護市長がやらないといけないと。
これは抗議とかそういう集会とかではだめと。
徹底的に戦う姿勢が必要と言っているんです。

ひろみ/強さですね。

ミキオ/強さ。
それが必要だと思いますからがんばります。

ひろみ/ここ3日間くらいが大きな山場じゃないですか。

ミキオ/山場になりますからね、しっかりやります。
国会も始まりますから、予算委員会始まりますから、今度は働き方改革というのがありますので、これをちょっと真剣にやります。

ひろみ/働き方改革。

ミキオ/残業だめ、うちの事務所も残業だめ。

ひろみ/じゃあ、みんな定時に帰る感じになるんですかね。

ミキオ/そうです、そういう形をやっていきましょう。
よろしくお願いします。

ひろみ/働き方改革、ミキオさんは大丈夫ですか。
よろしくお願いします。

ミキオ/大丈夫です。

ひろみ/24時間働くという感じですけど。

ミキオ/これが私の働き方改革ですから、24時間を23時間にするぐらいですから。

ひろみ/すごいですね。
昔、郷ひろみさんも名台詞もありましたね。

ミキオ/よろしくお願いします。

ひろみ/もうそろそろと言うことですか?
ありがとうございました。
また来週お願いします。
ということで、ほんとにお忙しいメインパーソナリティの下地ミキオさん。
先ほどは県議の當間モリオさんにも出ていただきました。
あっという間にきょうも1時間、きょうもミキオポスト OnRadio、お届けしておりますけど、ゲストの方、音楽、ミキオさんの声が入ると、1時間がめまぐるしく過ぎていくという感じですね。
ここで1曲いきたいですけども途中になりそうですが、せっかくですから、ユーミンのこのナンバーお届けしましょう。

♪ 松任谷由実/ あの日に帰りたい ♪

ひろみ/ユーミンの「あの日に帰りたい」、この曲を聴きながら、きょうはお別れの時間です。
ミキオポスト OnRadio、あっという間のお時間でしたね。
また来週もミキオさんの声を聞きにきてくださいね。
ご案内は本村ひろみでした。