【海外視察】フランクフルト空港の封鎖に遭遇

ブラジルからフランクフルトに到着し、乗り継いでデンマークに行く予定が、テロの予告やセキュリティを越えた人がいたという情報で、全てのエリアが封鎖され、職員まで全て退去しました。これは初めての経験です。
しかし危機管理能力のすごさを改めて感じさせられるものです

フランクフルト空港は、羽田や成田よりも大きな空港。
この空港がこれだけ閉鎖されるということは、本当に経済的なダメージがあるにもかかわらず、この危機管理の情報には全てを投げ打って対応する、という判断は素晴らしいものがあります。

私たちにとっては突然の事態で多少窮屈ではありましたが、これが危機管理というものの実際なのだなと感じました。