選対本部長としての使命

今日は大阪の応援に来ました。
雰囲気が良く、政策が浸透している感触を実感します。
「公約を守ろうとする姿勢」「二重行政の税金のムダをなくそうとする姿勢」「地方分権のトップリーダーになりたいという思い」これは必ず4月7日に認められることになるでしょう
共同通信の支持率も、日本維新の会は伸びています。選挙は結果が全て。正しいものに結果が実ります。
明日は北海道。公認・推薦6名の仲間を応援します。
私の選対本部長としての使命は、大阪以外の仲間を勝たせること。残り3日、全力投球し、7日には頑張る仲間が笑顔になれるように頑張ります。