当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
おきしんほうページのテスト - ミキオポスト | 衆議院議員下地ミキオオフィシャルサイト

MENU

ミキオが描く新しい沖縄振興法
シン・オキシンホウQ


沖縄に対する強い思い──私の政治の師、山中貞則先生

私の政治の師である山中貞則先生が詠んだ歌です。

本土復帰前は、沖縄の復帰の準備をし、復帰後は、初代沖縄開発庁長官を務められました。政治家として何をやったかと問われた山中先生が「一番に沖縄、二番に消費税」と答えられたそうです。

「税の神様」「ミスタ-税調」と呼ばれた山中先生が、まず沖縄のことを挙げる。

その思いにしっかりと応えるためにも、沖縄のため、県民のためになる第6次沖縄振興計画をまとめ上げなければなりません。


沖縄本土復帰にともない制定されました

「沖縄振興開発特別措置法」は、「本土との格差を是正する」ための沖縄振興について定めました。「沖縄開発庁設置法」では、沖縄振興開発計画を立案、実行するための「沖縄開発庁」の設置を定め、「沖縄振興開発金融公庫法」では、沖縄における経済の振興及び社会の開発に資することを目的とした沖縄開発金融公庫の設置が定められています。

この三法に加え、沖縄蕗特別措置法では、酒税の軽減措置が定められています。