当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

MENU

一生懸命日誌

2019年09月04日

どんなときも、未来指向型で。

韓国の旅は、いろいろな方々と会合をすることで大きな成果を得られました。

私が考えている以上に、韓国側が日本と一緒に発展できるかということを考えていることに感動いたしました。
ただ、歴史はそんなに簡単なものではありません。

やられた側の歴史は甘く見てはいけない。

そのことも改めて思いました。

だから、「もういい」といか「いつまで言っているんだ」とか言われたら、韓国も沖縄も同じものになります。
しかし未来志向型で物事をつくっていくことはいいと思います。

今日の会合のみなさんはみんな未来志向型でした。