当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
「沖縄の未来は明るい」 - ミキオポスト | 衆議院議員下地ミキオオフィシャルサイト

MENU

一生懸命日誌

2019年10月27日

「沖縄の未来は明るい」

「沖縄の未来は明るい」

いろんな人がいろんなことにチャレンジしています。

まだまだ実用化へ向けてブラッシュアップは必要かもしれませんが、チャレンジしていることが本当にうれしかったです。

政治もチャレンジ。

行動を起こさないと前へは進みません。

その意味でも、沖縄の産業まつりが充実していたことを本当にうれしく思います。

菅官房長官のコメントが大きな反響を呼んでいます。

日韓関係を非常に前向きにとらえ始めています。

これまではネガティブな面がありましたが、確実に「解決しなければならない」という雰囲気が、安倍総理からも菅官房長官から
も感じられます。

このチャンスを逃してはなりません。

11月1日に、韓国の国会議員が50名、来日します。

3日には、文議長も来日します。

GSOMIAが失効する期限は11月23日です。

アメリカの東アジア外交を担うスティルウェル国務次官補も、この問題に言及し始めました。

動き始めていることは間違いありません。

しかし、この動き始めたきっかけは、私たちが本気で何とかしなければならないと頑張っている姿です。

私だけとは言いませんが、私が動いてきたことは確かです。

あとは結果を出すのみです。