当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

MENU

一生懸命日誌

2019年11月22日

高市総務大臣へ要望書を提出

首里城の早期復元へ向けた税制措置についての要望書を、高市総務大臣へ手渡してきました。

首里城を県営公園として復元をしていく上で、県の自主財源をつくるためにも、皆様の真心のこもった寄付を集めることが必要で
す。

そのためにもふるさと納税のような寄付をしやすい環境をつくることが大事です。

自主財源をつくるために頑張っていかなければなりません。

10億円の寄付が集まっているということでありますが、税制措置を早く行うことによって、より多くの真心が集まることになると
思います。