当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

MENU

一生懸命日誌

2019年12月05日

武田防災担当大臣に対して……

今朝、武田防災担当大臣に対して、片山代表、防災PTの音喜多事務局長と一緒に、わが党の考える防災の提案書を届けてまいりま
した。

私が防災PTの座長を務めましたが、PTの議員の皆さんの積極的な意見が非常に良くて、武田大臣も納得しておりました。

また音喜多参議院議員がまとめをやってくれましたが、彼の事務的にまとめる能力は素晴らしいものです。

座長は、まとめることのうまい事務局長と意見を建設的に出してくれる仲間がいれば、本当に素晴らしいものができます。

個性豊かな議員が多いだけに、今回の防災の提案は、自衛隊の前方展開など、より現実的で、実現すれば「台風時死亡ゼロ」は実
現できると思います。