当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

MENU

一生懸命日誌

2020年01月25日

本当に嬉しいセレモニーでした。

今日は私のもとでいつも頑張っていただいている秘書の結婚式がありました。

彼は、「令和元年11月11日の11時11分に入籍しました」と私に話してくれました。

そして今日、彼は意識しておりませんでしたが、今日は旧正月の1月1日、披露宴は11時から始まり、私のスピーチは11時11分から始まりました。

これは、運命でしょうか?

しかし、本当に嬉しいセレモニーでした。

彼のなかには旧正月のイメージはなかったのでしょうが、運命とはそのようなものなのでしょう。

明日は沖縄へ帰り、多くの方々に説明責任を果たしてまいります。