当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

MENU

ラジオアーカイブ

2015年07月03日

2015.7.2放送分「平和安全特別委員会/百田発言/ミキオメモリー/これどうでしょう」

【オープニング:ビーチパーティ】 ひろみ/7月2日、木曜日の夜8時です。 皆さんこんばんは。本村ひろみです。 さぁ、この時間からミキオポストOnRadioのスタートです。 メインパーソナリティはこの方です。 ミキオ/下地ミキオです、よろしくお願いします。 ひろみ/ミキオさん今週もよろしくお願いいたします。 ミキオ/お願いいたします。 ひろみ/つい先日、Facebookで拝見しましたら、もうビーチパーティですか?バーベキューを行ったっていう映像がありまして。 ミキオ/沖縄ってビーチパーティっていいですね。 ひろみ/いいですよね。 ミキオ/あれを沖縄の観光のメッカにビーチパーティっていいんじゃないですか。みんなホテルでだけやるでしょ。そういうとこじゃなくても、ビーチパーティができるぞって。東京の人ってみんなビーチパーティ憧れていますよ。意味不明だけど。 ひろみ/じゃあ沖縄に来て皆でビーチパーティをするというツアー企画。 ミキオ/そうそうそうそう。それがいいみたいなことを言っていましたよ。 ひろみ/一段と、こんがりと焼けたミキオさんですが、体力のほうは、ますますパワーアップしているようです。 今週も楽しい話題、このあと1時間お届けしたいと思います。 ミキオ/よろしくお願いします。 ひろみ/この番組は、北部地域はFM本部、中部地域はFM21、南部地域はFMレキオ、そしてFMくめじまの4局ネットでお届けしています。また、インターネットでは世界中の皆さんにお聞きいただいております。そしてきょうも、アイセック・ジャパンさんのサービスを利用して、リアルタイムで文字情報を発信しております。ぜひサイト、ミキオポストのトップページからご覧ください。 さぁ、7月になりました。きょうの1曲目はこの曲です。ちーむ・をとめ座で「恋そめし」。 ♪ ちーむ・をとめ座/恋そめし ♪

【平和安全特別委員会】

ひろみ/ミキオポストOnRadioお届けしております。 いろんなことがありましたが、まずは今週のミキオさんのコーナーは、いよいよ明日3日に午後2時から、平和安全特別委員会が行われるという、この話題ですね。 ミキオ/2時からは私の質問。その前の9時から自民党や民主党の質問があって、私が2時から質問する。あしたは1時間ぐらい質問しますので、しっかりと沖縄の思いを訴えていきたいと思っていますから、よろしくお願いします。 何をやるかといったら、今、安保法制度ってなかなか、理解に苦しんでいるところがあるので、この理解に苦しんでいる今の状況をもっとわかりやすく、賛成の人にも反対の人にも、もっと理解が深まるようなことをやってみたいと思っていて。そのことをしっかり訴えてみようかなと思っていますね。 ひろみ/1時間は持ち時間としては長いかなと思うんですけれども、足りないぐらいですか? ミキオ/1時間は足りないぐらい。本当はもっと長くやりたいけど、皆のバランスがあるからそうはいきませんね。 しっかりと1時間は、徹底的な論議は安部さんとやってみたいと思っていますから、皆さん、こうご期待お願いします。 ひろみ/県民の皆さんも熱いまなざしで、もちろん応援して見ていらっしゃると思うんですけど、こういう準備っていうのは大変なんでしょうね。 ミキオ/そうですね。だけど普段から、自分の思いをもってやっていれば、素朴にやったほうがいい。難しくやるんじゃなくて、素朴にやったほうがいいと思うので。そのことをぜひ、 やらせていただこうかなと思っています。 ひろみ/じゃあ今ここでは、詳しく伺うわけにはいかないわけですね。 ミキオ/そうそう。これから自分が考えていることというのを、わかるような感じで、自分がわかるだけでなく、相手がわかってくれるのかなっていうわかりやすい質問のあり方みたいなやつを考えてきますから。面白くなると思いますので。 また、沖縄のことについても、平和安保法制度と沖縄の関係って非常に深い関係があるので、そのことについてもしっかりとお話していこうというふうに思いますので、お願いしたいと思います。 ひろみ/これは日頃からミキオさんの活動が集約されて、皆さんの期待に応える場でありますのでね。 ミキオ/この法案は本当にもう、僕の時間帯にくるときにも80時間ぐらいになっていてね、すごい特別委員会なんですよ。だからテレビに入るものも多いし、ものすごく、なんていうか流れがすごいものなんで、自衛隊を外に出すかとか、憲法の違反だとか、違反じゃないとか話があるので、みんなが注目しているので、非常に面白いものになりますね。 ひろみ/ああいう緊迫した場面で立って喋るっていうのは、こういうことはないと思いますが、ミキオさん緊張したりとか、ドキドキとか、そういうことあります? ミキオ/緊張してますよ。どもっちゃって、緊張したりしますから。見ててください、緊張してる下地ミキオが目の前に見れると思いますから。 ひろみ/何度もそういうふうに立って喋ってらっしゃる姿を見ていますが、いつも堂々としていますので、あまり声が震えたりないなという。 ミキオ/じゃああしたは震えておきましょうね。 ひろみ/いやいや、いつも通りで。 ミキオ/お願いします。

【百田発言】

ひろみ/あした、ぜひ皆さんも平和安全特別委員会テレビでの中継、ミキオさんの2時からの質疑応答にも、ぜひ期待していただきたいと思います。 さて、ほかにも今週のミキオさん、なにか活動とか、ご報告はあるんでしょうか? ミキオ/やっぱりちょっとこれと絡むんだけど、評論家の百田さんと、発言がありましたね。ちょっとあれは重いですよね。あれだけ本を書いて、多くの人々に感動を与える人の言葉とはちょっと思えない。そういう思いがしますね。だから沖縄の問題でも、沖縄の2紙は許せない、潰すべきだとか言って、それまで言ったあとにまた、あのときは冗談で言ったけど、と言って、2日後には、俺は本気になっちゃったよとか、本気で潰したほうがいいよとかって言い始めるでしょ。少し限度を超えていますよね。それにも返す刀で、本当に嫌いなのは朝日新聞と、毎日新聞と東京新聞だと。 僕はブログでも書いているんだけど、新聞ってあんまり好きになる人いないんだよね。僕らがだって、いつも沖縄タイムス、琉球新報、下地ミキオのこと良いこと書くかって書きませんよ、この人達。僕が1言ったら2言うぐらいの感じで。 僕が県民投票って言ってるときも、何で県民投票が必要なのかとか言って、ぼろくそ書いてるんだよ、選挙中に。あとになって県民投票がよかったみたいなこと書いてるわけだからね。 ひろみ/ええ。 ミキオ/なんだ、と思うけど、だけど僕らは政治家、ある意味、国から与えられた権力みたいなのがある、法律をつくる。こういう人達と、真逆というまでもないけど、逆の立場にいるマスコミの姿勢って大事(だいじ)だと思うんですよね。だから私たちの、ある意味政権や、県政やそういうところ思い通りにならないという。なんだよというぐらいがマスコミがいいぐらいだと僕は思う。 だから、戦前は、朝日も毎日も戦争を美化したために、この国が戦争に突入したと言われますけど、それと同じように、今の沖縄タイムス、琉球新報ぐらいが私はこの国のバランスとしてはいいかなと思うぐらい思っていますから。 嫌なこといっぱいあるけど、なんでこんな書き方?って、辺野古の基金のお金の口座番号なんてよく書いてるでしょ。 ひろみ/はい。 ミキオ/ああいうことなんかも、普通、公的な新聞は書きませんよね。読んでいる人が辺野古賛成の人も反対の人もいるけど、堂々と彼らは書くんですよ。何言ってるんだよ、やりすぎだよと言うけれども、それもそれでまた新聞なんですよ。僕はそう思いますね。 だから、新聞に過剰に期待せず、それとてこの新聞を批判せず、そういうふうなことがいいのかなと思っています。 しかし百田さんは政治家でもなければなんでもないから。自分の言いたい放題言っているという思いになったかもしれませんけども、言いたい放題もどっかでストップする力(ちから)がないといけないのではないかなと思いますね。 ひろみ/かなりTwitter上でも炎上される勢いですけれども、百田さんすごい言い切りましたもんね。びっくりです。 今週もいろんなことがあったミキオさんの話題をお届けいたしました。 では、ここで1曲お届けしたいと思います。西野カナで「もしも運命の人がいるのなら」。 ♪ 西野カナ/もしも運命の人がいるのなら ♪

【ミキオメモリー:七夕の願い事】

ひろみ/ミキオポストOnRadio、お届けしております。 もうあっという間に7月に入りまして、ミキオさん今年の半分がいよいよ済んで後半戦という感じですけれども、ミキオメモリーのコーナーでは、そんなミキオさんの思い出を語っていただくコーナーで、何と言っても7月と言えば七夕。願い事ということで短冊にどんな願いを込めて、かつて書いたことがあるのかな、なんていう。 ミキオ/今はね、僕は大きな3つの課題で動いているような感じだから、平和安全の法案をちゃんとどうやって党としてまとまって結論出させるかとかね。この辺野古の問題が9月から土砂入りするかどうなのか、どうするかとかね。身近な話題が多いです。もっと長期ビジョンを考えなければいけないんだけど、今、長期ビジョンを考える余裕がない。毎日毎日をこの作業に没頭してるような雰囲気の下地ミキオの毎日ですね。 だからこの辺のところを、もう少し余裕を持って仕事をしたいなというふうに思っています。願い事と言ったら、今、願いと言ったらもちろんみんなが平和であることや健康であることや、自分の家族がまた健康であることは、もちろん願い事ではあるんだけど、それ以上に私はこの政治課題を解決したい。それが今、私にとって大事(だいじ)なこと。 今ね、口が滑ってそれ以上にって言っちゃったでしょ、家内にこれでいつも怒られるわけですよ。あなたは仕事が大事(だいじ)なの、家庭が大事(だいじ)なのっていつも言われるんですよね。だけど、家庭は大事(だいじ)だけど仕事頑張りますって言ったら、いい加減にしろ、みたいに怒られるんです。正直言って、家でまともに夕ご飯を家族で食べるって1年間でも10回あるかな。 ひろみ/まるで織り姫と彦星みたいな存在ですね。 ミキオ/だけど本当にそれぐらい。それぐらいで生きているので、ぜひそういう意味ではしっかりこの法案と沖縄の基地問題の解決のために努力したいというふうに思っていますね。 ひろみ/はい。ミキオさんにとっては1日24時間がもう足りないぐらいという感じなので、もしかすると時間がもっとほしいとかいう感じが願いかもしれませんね。 ミキオ/これは言えますね。 ひろみ/ねー、時間が。 国会会館とかに笹の葉とか、短冊とかはないんですか。願いをみんなで。 ミキオ/ちょっとこれはおもしろく、今度やっておきましょうね。笹の葉とか、短冊とか。 ひろみ/みなさん、いろんな議員さん、どんな願い事を書くのかちょっと興味があるところですけれどもね。どうですか、ミキオさん。 ミキオ/あの、本村さんあとでまたうちのホームページでお願いするんだけど、あしたの2時からの僕の中継見てね、アンケート取りたいんだよね。 ひろみ/あー、いいですね。 ミキオ/アンケート。総理が話しているとか、僕の質問がわかりやすかったかとかね。ちょっとアンケートを取って、この法案は80%の人がわかりにくいって言っているんですよね。 だからわかりにくいって言ってるので、ちょっとそれを自分の質問でどうなのかなってアンケートを取ってみようと思っているので、ちょっとまた皆さんにも最後のほうでアンケートの仕組みとかなんとか、うちのスタッフからまたお願いしますから、よろしくお願いします。 ひろみ/はい。では、ミキオポストのサイトで、ぜひミキオさんのこの国会での答弁を聞いての感想など、アンケートを行うと。 ミキオ/安倍さんに質問している間に30分あるでしょ。1時間あるから、30分のところの集計した数字をちょっと発表するとかね。 ひろみ/***タイムな感じで。 ミキオ/***タイムな感じで。 ひろみ/ええ、おもしろいですね。 ミキオ/良いと思わない? ひろみ/いや、おもしろいと思いますよ。ぜひ、じゃあスタッフの皆さんに。 ミキオ/これちょっとやってみましょうよ。これぜひあしたやってみたいと思っていますから。ちょっと協力してください。お願いします。 ひろみ/ラジオお聞きの皆さんも、ではぜひミキオポストご覧くださいね。 では、ここで1曲お届けしたいと思います。サンボマスターで「可能性」。 ♪ サンボマスター/可能性 ♪

【リスナーからのお便り紹介】

ひろみ/ミキオポストOnRadio、お届けしております。 では、皆さんからのおたよりのコーナーです。きょうもたくさんきています。 まずは、ラジオネーム台風28号さんからいただいています。 ミキオさん、こんばんは。いつも仕事帰りの車の中で聞いています。ラジオネーム台風28号と申します。 最近、沖縄がニュースをにぎわせていますね。ミキオさんもメディアで見かけることがだいぶ増えてきました。 ただ、ほかの県選出議員さんの姿、あまり出てきませんよね。皆さんは息災でいらっしゃいますか、という台風28号さん。 ミキオ/台風さん、今私はさっきから話している平和特の委員会で、テレビに出る機会があるので私のこと見ていただいていると思うんですけど、与野党含めて、ほかの国会議員もみんな東京で頑張っていますよ。しっかりやっていますから、まあ沖縄から選ばれた者として、みんな一生懸命やろうと思っていますから、どうかご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。 ひろみ/はい、やっぱり県民としては、こうやってうちから選ばれていった人が頑張っているっていう姿が見たいんですよね。 ミキオ/そうですよね。ちょっとね、見れなくなるとね、「ミキオ、なにやって遊んでいるの?」みたいな話になっちゃうからね。怖いですね。 ひろみ/続いてはラジオネーム、ニガオエコゾウさんからいただいております。 ミキオさん、県内でイラストレーターをやっているニガオエコゾウと申します。 ミキオさんのLINEスタンプってないのですか?作らないのですか?もし作るならぜひ、僕に作らせてください。 という、ニガオエコゾウさんからいただいております。 ミキオ/いやー、今作っているんですよね。 ひろみ/あっ、そうなんですか。 ミキオ/はい、作っていますので、近いうちに私のLINEスタンプを皆さんに公表したいと思っていますから、よろしくお願いします。 ひろみ/楽しみですね。可愛い感じのイラストですか? ミキオ/可愛い、可愛い、可愛い、可愛いミキオちゃんで作りましたから。ぜひ。 ひろみ/可愛いミキオちゃんですか。これ楽しいですね。やはり、みんなが使いたくなるようなイラストだといいですね。 ミキオ/そうですね。それやりましょう。 ひろみ/楽しみですね。ぜひ、近いうちにまた皆さんや、ニガオエコゾウさんに報告をさせていただきます。 ミキオ/はい。 ひろみ/もう1枚いきましょう。 ラジオネーム、ベテランママさんから、いただいております。 ミキオさんこんばんは、いつもラジオ楽しく聴かせてもらっています。 ミキオ/こんばんは。 ひろみ/ふと、思ったのですが、この番組は生放送ですか?もし、見ることができるのであれば、チラッと覗きに行きたいと思っています。 今、沖縄はいろいろ問題がありありですよね。ぜひ、ミキオさんのフットワークで解決してください。応援しています。 という、ママさんからいただきました。ベテランママさんです。 ミキオ/この放送は生番組でやる場合と、録音をとってやる場合の両方でうまく日程を合わせながらやっている番組です。 ぜひ、生のときに来ていただいて、スタジオの中で一緒になって討論するのもいいなと思います。生のときは前もって、ご報告させていただいて一緒にやりたいと思いますので、よろしくお願いします。 ひろみ/ぜひ。生のミキオさんが喋っている姿を見たいというファンの方も多いようですので。 沖縄問題、ミキオさんのフットワークで解決してくださいという、応援メッセージですね。 ミキオ/頑張ってやります。必ず、やりたいと思います。 ひろみ/皆さんからの熱い期待にぜひ、応えていただきたいと思います。 では、ここで1曲お届けいたしましょう。星野源でSUN。 ♪ 星野源/SUN ♪

【これどうでしょう:政治家の知恵】

ひろみ/ミキオポストOnRadio、お届けしております。 さあ、毎週このコーナーが話題になっておりまして、ミキオさんのこれどうでしょう?のコーナーです。このコーナーは、ユニークなアイデアがいっぱい詰まったミキオさんの頭の中から、新しいアイデアを引き出していこう、というコーナーです。 今週のミキオさんの頭の中から、どういったアイデアがポーンと出てくるのでしょうか。 ミキオ/いつも食べ物の話をしているのですが、今週は、あしたの質問に関する私の知恵みたいなやつの話をさせていただこうかなと思います。 なんで、「こんなに法案がわかりにくいのか」ということに、70%の人たちが「説明不足」だと答えるのか、という1番の問題は何かと言ったら、私は言葉の難しさだと思います。この言葉の難しさが、この法案を難しくしている。存立事態とか、重要危機事態とか、そういうふうな言葉が並びすぎると、人はこの問題を解釈しようとか理解しようとする気持ちが薄くなってしまうと思います。だから、私がいつもするのが、できるだけわかりやすく。なんで、この法律を安部さんがやらなければいけないのか、安部さんになんでこんなに不満を持っているのかを、小学生の人が聞いても「あ、そうだね」ってわかるような、そういうような質問を、あした、やってみようかなと考えています。 難しく言うだけが物事じゃなくて、全体的に国民の理解を得るような流れをつくってみたいと思います。 やはり、僕らも政治家をやっていて1番思うことが、そこが大事(だいじ)だと思います。そこをちゃんと、しきれるかどうかというのが大きなポイントになると思いますので。あしたは、それを心がけながら少し質問をしてみたいと思います。 あしたで何回目になるのかな。20年間でやった質問の数。相当な数を質問させていただいていると思いますけど、その中でもあしたの質問はちょっと重い質問になると思っていますから、しっかり頑張ります。 ひろみ/そうですか。やはり、専門用語とかは知っている方は「こういう意味だ」って漢字ですぐ頭にわかりますが、聞いてわからない人もいますからね。ニュースの言葉でも、子どもさん向けのニュースみたいにちょっとわかりやすい日本語が私もいいです。私も全然わからないので。 ミキオ/ぜひ、そのことをあした、「あっ、ミキオの質問はわかりやすいな」って声が出てきたら私の勝ち、みたいなことをやりたいと思います。 それと東京にいるのですが、東京にいて東京の議院会館で私の楽しみは何だと思いますか? ひろみ/ミキオさんの楽しみ…。あ、わかりました。早起きしてマラソンをすること。 ミキオ/あー、これは楽しみの1つですね。もう1つあるのですけど。 ひろみ/なんでしょう。 ミキオ/事務所でご飯を炊くこと。 ひろみ/事務所で? ミキオ/議院会館で。議員会館で、炊飯器を持って来て炊いているのですよ。 ひろみ/それは、変わっていますね。 ミキオ/これがまた楽しいんですよね。ご飯炊いて、議院会館の下にセブンイレブンがありますが、あそこに野菜がたくさん売っているわけ。炊きたてのご飯にサラダをドーンと入れて。サラダ用によくあるでしょ、パッケージになったヤツが。 ひろみ/ええ。 ミキオ/あれを入れて、そのままマヨネーズとお醤油を混ぜて、混ぜご飯みたいにするとまた美味しいです。シャキシャキのサラダと…。 ひろみ/斬新ですよね。新鮮なサラダご飯みたいな感じですね。 ミキオ/そうそうそう。 今、カレーにサラダをかける人が多いでじゃないですか。 ひろみ/多いです、多いです。 ミキオ/僕は、ご飯が炊けた瞬間に、新鮮なサラダをドーンと入れてるんですよ。キューピーのマヨネーズも入れて、お醤油も入れて混ぜて、あと塩こしょうも少し入れると、これでご飯を食べながらサラダが食べられる。 ひろみ/一石二鳥な感じですね。 ミキオ/一石二鳥。なんか美味しそうな感じしませんか? ひろみ/美味しそうです。でも、なかなかアイデアが出てこないですよ。 ミキオ/ここだと、いつも弁当を買う機会が多いから、外に食べに行く機会があるから、事務所の職員とお椀にそのまま入れて、お茶と一緒に食べたりします。 東京にいると、美味しいものばかり食べているみたいな雰囲気でしょう? ひろみ/ありますね。 ミキオ/案外そうじゃないんですよね。 ひろみ/素朴な…。 ミキオ/素朴な味を、やらせていただきたいと思います。 ひろみ/ミキオさんは、ゴーヤーは、やはりゴーヤチャンプルーが1番好きなのですか? ミキオ/好きですね。 ひろみ/ゴーヤーって意外にそのまま酢の物とかでも召し上がる方多いじゃないですか? ミキオ/いいですね。あのスライスしたゴーヤーを、ご飯に混ぜてもいいですよ。 ひろみ/えっ、そのままですか? ミキオ/そう、ご飯に混ぜ混ぜ。本当にスライスしたやつをご飯に混ぜて、ふたをして10分ぐらい蒸かしたら、保温にしていたら、ものすごく美味しくなる。 ひろみ/これはちょっと食べてみたいですね。 ミキオ/だから、ジャーの使い方をもっと考えたほうが良いと思うんだけどね、料理に。 ひろみ/たしかに。 ミキオ/ただお肉とご飯で食べるんじゃなくて、お肉も焼いて終わったらジャーに入れて混ぜて食べるとかね。だしも入れて。 ひろみ/これは、味が付いていて美味しそうですね。 ミキオ/そうそうそう。ジャーで蒸かすところがいいわけですよ。保温にするところが…。 ひろみ/前から思っていましたが、ミキオさんは、お米は固いほうが好きですか? 柔らかいほうが…。 ミキオ/固いほうが好きです。 ひろみ/固いほう。固いお米だと、チャーハンみたいにしても美味しいですよね。 ミキオ/おかゆは、あまり好きではないです。 なんか一瞬止まりましたけど…。 ひろみ/いや、私もおかゆちょっと苦手なんで。おかゆは健康に良いというイメージがあるらしいですけど、おかゆはちょっと…。 いろいろな美味しいアイデアがたくさん出たので、今年の夏はゴーヤーご飯、サラダご飯というのを私の中でやっていきたいと思います。 ミキオ/炭水化物っていうやつですね。 ひろみ/それは、炭水化物はどうなんですか。健康に良いってことですかね。 ミキオ/夜は食べちゃいけない。昼は炭水化物ですよ。 ひろみ/たしかに、栄養ですからね。 ミキオ/夜は絶対、炭水化物は良くないと思いますけど。良くないって言ったら米屋さんに怒られますけど、朝昼は炭水化物。 ひろみ/あ、麺類もよく食べますよね、ミキオさん。お蕎麦ですとか。 ミキオ/そうですよね、麺類…。 ひろみ/やはり、炭水化物は基本ですね。腹持ちに良いし。 ミキオ/炭水化物は基本ですよ。炭水化物が良くないと駄目ですね。 ひろみ/今、若い女性の間で炭水化物を摂らなくなっているんですよ、本当に。 ミキオ/あーだからね。 パンも好きなんですよ。僕は、パンもご飯もチョコレートもお酒も好きなんですよ。 ひろみ/ほお…。 ミキオ/ちょっとそういう意味でも、ダイエットに…。 ひろみ/コメントできなくなってしまいました。 でも、ミキオさんのアイデアのお料理はちょっと斬新なので、今度、試してみたいと思います。 では…。 ミキオ/よろしくお願いします。 ひろみ/はい、1曲お届けいたしましょう。オフコースで、夏の日。 ♪ オフコース/夏の日 ♪

【エンディング:今年も残り半分】

ひろみ/あっという間に、お時間が過ぎていきます。 ミキオポストOnRadio、7月になりまして、本当に今年の後半戦、さあという感じなんですけど。ミキオさんにとって、前半も本当に今年は忙しかったんじゃないですか。後半これからさらに、重要ですよね。 ミキオ/9月の29日までありますから。国会が。だから、そういう意味では私たち、休みがない、お盆がないみたいな。そういう感じですね。 ひろみ/7月、8月、9月と、一番暑い時期にいろいろと忙しい法案ですとか、国会の問題が出てくるわけですから。体力をたっぷりつけながら。 本当に炭水化物も抜いちゃいけませんね、ミキオさんは。たっぷり、いただきながら。 ミキオ/そう、そう、そう。 ひろみ/これからの後半、盛り上がってほしいと思います。 ラジオお聞きの皆さんも、先ほどからいろいろとおハガキがありましたように、沖縄のことでミキオさんが頑張っている姿を、テレビでぜひ応援したいということですので。 明日の午後2時からは平和安全特別委員会でミキオさんが立って、1時間の質疑応答がありますので。これをぜひ見ていただきまして、またミキオポストのサイトのほうで、応援メッセージとか受けるような感じでしたら、お願いしたいなと思います。 ミキオ/それとあれだね。もう1個は、7月の6日に今度、沖縄で平和特の参考人質疑やるんですよ。沖縄で参考人を呼んで、平和特の委員が全部沖縄に来て、沖縄で、沖縄の人の意見を聞く機会がある。僕が頑張って沖縄に決めたんですよ。 ひろみ/すばらしいですね。 ミキオ/沖縄でやろうとか言ったら、みんな反対しませんでしたね。良かったと思いますよ、沖縄で。 ひろみ/これもネット中継ですとか、中継とか入るんですか? ミキオ/入ります、入ります。これネットで見れる。国会と同じように見れますから。 これも面白いですよ。80人の傍聴者が入れることになっていますから。それ全部、党に配りますので、もし私のところで見たい人がいたら、チケットもらいに来てください。 ひろみ/7月6日、沖縄でということです。これは、場所はどちらでされるんですか。 ミキオ/パシフィックホテルでやります。 ひろみ/詳しいお問い合わせなどは、ミキオポストのほうからまたメールなども送ってみてください。 あっという間のお時間ですが、最後にミキオさんからラジオお聞きの皆さんへ、元気の出る話題をお届けしてください。 ミキオ/この沖縄がものすごく元気が出る時を迎えていますから。だけど沖縄にもいっぱい課題あるけど、解決できない課題ではないと思うので、知恵を絞ってやっていく。だから知恵を絞ると、基地問題においてもどうやったら翁長さんが安倍さん口説けるかとかね。ダメだと思わずに口説いていく。「辺野古反対」と言うなら、辺野古反対の思いをやっていくと。 何かがあったら無理だよ、と言うんじゃなくて、とにかく自分が思ったことをチャレンジする。そういう姿勢をやっぱり沖縄、見せなきゃいけないな、というふうに思うんですね。それを私は丁寧にこれからもやっていこうと思っていますから。政治の場で止まることなく、頑張っていきます。よろしくお願いします。 ひろみ/はい、もう活躍を期待しております。 ここ数年の中で、特に去年から今年にかけては政治に関心を持ったという方も多いと思うんですね。その活躍ぶりをみんな応援しておりますので、頑張ってください。 ミキオ/はい、ありがとうございました。 ひろみ/ミキオポストOnRadio、ご案内は本村 ひろみでした。メインパーソナリティは。 ミキオ/下地ミキオでした。 ありがとうございました。 ひろみ/さようなら。 ミキオ/ありがとうございます。 ]]>