当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
「賢らに 沖縄の心 語るなり」 ━山中先生の思い - ミキオポスト | 衆議院議員下地ミキオオフィシャルサイト

MENU

2021年04月21日

「賢らに 沖縄の心 語るなり」 ━山中先生の思い

〇「沖縄問題は重い」と言い続けてきた、私の政治の師

私の政治の師である山中貞則先生が詠んだ歌です。
本土復帰前は、沖縄の復帰の準備をし、復帰後は、初代沖縄開発庁長官を務められました。
政治家として何をやったかと問われた山中先生が「一番に沖縄、二番に消費税」と答えられたそうです。
その思いにしっかりと応えるためにも、沖縄を発展させ、県民のくらしを豊かにする第6次沖縄振興計画を策定し、そのための沖縄振興特別措置法をまとめ上げなければなりません。